ボルボEX90

2022.11.10 画像・写真 webCG 編集部

スウェーデンのボルボ・カーズは2022年11月9日(現地時間)、7人乗りの100%電気自動車(EV)「ボルボEX90」を発表した。EX90は現代的なSUVプロポーションに、コアコンピューティングやコネクティビティー、電動化などの最先端技術を組み合わせ、安全性、効率、デザインを最適化。カメラやレーダー、LiDAR(ライダー)などの最新センサーを用いた、これまでのどのボルボ車よりも高いという安全性も自慢だ。

ツインモーターのAWDモデルはシステム最高出力517PS(380kW)、同最大トルク910N・mを発生。WLTPモード値における一充電あたりの航続可能距離は最大600kmで、30分以内にバッテリー残量10%から80%まで充電することができるという。

2023年からアメリカで生産され、その後中国でも生産が開始されるフラッグシップEVの姿を写真で紹介する。

◆関連ニュース:ボルボが「EX90」を発表 自動運転も見据えた7人乗りの電動SUV