日産370Zロードスター

2009.04.09 画像・写真

2009年4月8日に開幕したニューヨークオートショーに出展された、新型の日産フェアレディZロードスターこと、「370Zロードスター」を写真で紹介する。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)【試乗速報】 2009.11.11 試乗記 日産フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)
    ……577万7650円

    新型「Z」のデビューから10カ月、新たに追加されたオープンバージョンの乗り心地と走りやいかに? 最上級の「バージョンST」で試した。
  • プジョー508SWアリュール(FF/8AT)【試乗記】 2019.9.30 試乗記 「プジョー508」のステーションワゴン版「SW」に試乗。新型ではプジョー車から一時失われつつあったフランス車らしい美点が復活! さらに、かつては望むべくもなかったフランス車らしからぬ(?)先進性までもが備わっていたのだった。
  • 日産フェアレディZ ロードスター バージョンST(FR/5AT)【試乗記】 2005.12.7 試乗記 日産フェアレディZ ロードスター バージョンST(FR/5AT)
    ……481万6350円

    2005年9月にマイナーチェンジされた「日産フェアレディZ」。内外装のほか、メカニズム面に改良が施された、オートマチック仕様のオープンモデルに試乗した。


  • 日産フェアレディZ バージョンST/フェアレディZロードスター バージョンST【試乗記】 2012.9.5 試乗記 日産フェアレディZ バージョンST(FR/6MT)/フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)
    ……490万1400円/568万8900円

    日産のFRスポーツ「フェアレディZ」がマイナーチェンジを受け、よりスポーティーな装いになった。クーペのMTとロードスターのATを駆ってその走りを試した。
  • 日産スカイライン400R(FR/7AT)【試乗記】 2019.10.18 試乗記 デビュー6年目のマイナーチェンジで「日産スカイライン」に追加された、“走り”のグレード「400R」。400PSオーバーの3リッターV6ツインターボを積んだスポーツセダンは、かつてのスカイラインがそうだったように、特別なオーラを確かに漂わせていた。
ホームへ戻る