フォルクスワーゲンのクーペカブリオ「EOS」【フランクフルトショー05】

2005.09.14 自動車ニュース

【フランクフルトショー05】フォルクスワーゲンのクーペカブリオ「EOS」

2005年9月12日のプレスデイから開幕した「第61回フランクフルトモーターショー」(一般開催日9月15〜25日)。地元のフォルクスワーゲンは、目玉モデルの「EOS」や「ゴルフR32」などを出展した。

■クーペカブリオ「EOS」

VWの目玉は「EOS」だ。新型パサートのプラットフォームに5分割式のハードトップボディを与えたVW初のクーペカブリオである。2台並んだEOSのまわりはジャーナリストでいっぱい。12日のプレスコンファレンスには1000人以上の観衆が集まったとか。

最近、この手のクーペカブリオレは珍しくないが、EOSの場合、ハードトップを操作することで、クーペ、フルオープンを楽しめるほか、スライディングルーフのようにルーフの一部だけを開けることも可能だ。クローズからオープンへの変身は約25秒。

デザインは、VW内で急激に増殖している「ワッペングリル」を備えたフロントマスクが特徴。一方、ダッシュボードのデザインは専用となるが、パサートというよりゴルフに似た形状である。

VWブースではEOSの他に、ゴルフR32やゴルフGT、フェイスリフトしたニュービートルなどが見どころだ。

(文と写真=生方聡)

フォルクスワーゲンのクーペカブリオ「EOS」【フランクフルトショー05】の画像



フォルクスワーゲンのクーペカブリオ「EOS」【フランクフルトショー05】の画像

関連キーワード:
ゴルフ, イオス, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • VWが「ゴルフ」シリーズ3モデルに特別仕様車「マイスター」を設定 2019.6.4 自動車ニュース フォルクスワーゲンが「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」「ゴルフ オールトラック」の3車種に特別仕様車「マイスター」を設定。充実した装備が特徴で、先進安全装備や運転支援システムを標準で採用。一部グレードにはオプションで高級オーディオも用意している。
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • メルセデス・ベンツA200d(FF/8AT)【試乗記】 2019.6.18 試乗記 スタイリッシュなデザインや、AI技術を使ったインフォテインメントシステムで話題の4代目「メルセデス・ベンツAクラス」。最新のディーゼルモデルを走らせてみると、既存のガソリンターボ車とは異なる“オトナ”なドライブフィールが伝わってきた。
  • アウディTTSクーペ(4WD/6AT)【レビュー】 2019.6.13 試乗記 デビューから5年目が過ぎ、ついにマイナーチェンジを受けたアウディのコンパクトスポーツ「TT」シリーズ。高性能モデル「TTS」に試乗し、手ごろなボディーサイズにパワフルなエンジン、フルタイム4WD「クワトロ」の組み合わせがかなえる走りを味わった。
ホームへ戻る