アウディ、「S6」および「S6アバント」を発表

1999.09.06 自動車ニュース

アウディ、「S6」および「S6アバント」を発表(9/6)

アウディは、来る9月16日より開催されるフランクフルト・モーターショーにおいて、新型「アウディS6」、「アウディS6アバント」を発表する。

「アウディS3」、「S4」そして「S8」のラインナップに「S6」(写真)が加わることによって、アウディの新世代Sレインジが完成したことになる。「S6」のデザインは、「A6 4.2クワトロ」をベースに、フロントグリルのモディファイ、さらには225/40R17のタイヤを収めるために張り出されたフェンダーとホイールアーチによって力強さが強調されている。

内装は、アルカンタラのスポーツシート、本革巻きステアリングホイール、ドアにはカーボンファイバーのトリムが施され、高級スポーツサルーンの世界が演出されている。

パワーユニットは、最高出力340psを発生する4.2リッター5バルブV8エンジンが採用されている。アイドリング時にすでに30.6kgmを発生、3400rpmで最大トルク42.8kgmに達するというこのV8ユニットによって、「S6」セダンの0-100km加速は5.7秒にすぎないという。

トランスミッションは、6MTかティプトロニックが選択可能で、いずれもフルタイム4WDクワトロシステムを介して、4輪を駆動する。

本国ドイツにおいては、7月末より受注が開始されており、価格は「S6」が12万870ドイツマルク(約726万円/1ドイツマルク=60円で計算)、「S6アバント」が12万4684ドイツマルク(約748万円)。日本導入については現在検討中だという。

張り出したホイールアーチが特徴的な新型「S6」。誰よりも速く目的地へ、という高速ツアラーとしての存在感を醸し出しています。そして、その目的地がリゾートホテルやパーティー会場ではなく、得意先や会社のような気がするのが、なんとも「アウディ」っぽいですね。(Web CGあらい)

 
アウディ、「S6」および「S6アバント」を発表の画像

関連キーワード:
S6, S6アバント, アウディ, 自動車ニュース

アウディ S6 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディS6(4WD/7AT)/S7スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2012.5.22 試乗記 アウディS6(4WD/7AT)/S7スポーツバック(4WD/7AT)

    ミドル級のアウディに、スポーティーな新型が登場。その見どころを、本国ドイツで開かれた試乗会からリポートする。
  • アウディS6(4WD/7AT)/S8(4WD/8AT)【試乗記】 2012.9.30 試乗記 アウディS6(4WD/7AT)/S8(4WD/8AT)
    ……1262万円/1921万円

    アウディの「A6」「A8」シリーズに、新しい「Sモデル」が登場。最新テクノロジーの採用により燃費効率の高さをうたう、スポーティーセダンに試乗した。
  • アウディの新型「Sシリーズ」、先行予約始まる 2012.7.6 自動車ニュース アウディジャパンは2012年7月6日、新型「S6」「S6アバント」「S8」および「S7スポーツバック」のそれぞれについて、価格を発表するとともに先行予約の受け付けを開始した。
  • ドゥカティ・パニガーレV4 S(MR/6MT)【レビュー】 2020.5.27 試乗記 0.91kg/PSというパワーウェイトレシオを誇る、ドゥカティのスーパースポーツ「パニガーレV4」。パフォーマンスを追求し、大幅改良が施された2020年モデルはどのようなマシンに仕上がっているのか? 上級仕様である「V4 S」の試乗を通し、その実力の一端に触れた。
  • ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.25 試乗記 ベントレーの新たな旗艦モデルの座を担う、新型「フライングスパー」が日本上陸。最新のテクノロジーを惜しみなく投入して開発された、ラグジュアリースポーツサルーンの仕上がりをテストする。
ホームへ戻る