フォード「フォーカス」「モンデオ」に特別仕様車

2001.10.16 自動車ニュース

フォード「フォーカス」「モンデオ」に特別仕様車

フォードジャパンリミテッドは、「フォーカス」「モンデオ」の2車種に、冬期特別仕様車として「プレミアムパッケージ」を設定、2001年10月12日から販売を開始した。

「プレミアムパッケージ」は、DVDナビゲーションシステムと、BOSE社製の16cmウーファー&チタンドーム・ツイーターが装着された特別仕様車。「フォーカス」「モンデオ」(写真はベース車)とも、ベース車プラス10.0万円の価格で販売される。

「フォーカス・プレミアムパッケージ」は、フォーカスおよびフォーカスワゴンの2リッターモデル「2.0GHIA」をベースに、また「モンデオ・プレミアムパッケージ」はワゴンの標準仕様および上級「GHIA」をベースとした。

フォーカスは250台、モンデオは150台の全国限定販売となる。価格は以下のとおり。

フォーカス: 230.0万円
フォーカスワゴン: 250.0万円
モンデオワゴン: 287.0万円
モンデオワゴンGHIA: 310.0万円

詳しくは「フォードお客様相談室」(電話0120-125-175)まで。

(webCG 大澤)

 
フォード「フォーカス」「モンデオ」に特別仕様車の画像

関連キーワード:
フォーカス, フォード, 自動車ニュース

フォード フォーカス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.28 試乗記 欧州フォードのベストセラーモデルである「フィエスタ」が、いよいよ日本に上陸。注目の「1リッターEcoBoost」エンジンを搭載する新型は、どんな走りを見せるのか? 
  • フォード・フィエスタST(FF/5MT)【試乗記】 2008.1.9 試乗記 フォード・フィエスタST(FF/5MT)
    ……249万円(車両本体価格)

    「フォード・フィエスタST」は名門「フォード・チームRS」が送り出すコンパクトホットハッチ。その中身の濃さは諸元だけでは到底分からないものだった。

    『CAR GRAPHIC』2007年10月号から転載。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その27) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フォードのブースを画像で紹介する。
  • スマートEQフォーツー/フォーツーカブリオ/フォーフォー【海外試乗記】 2020.2.7 試乗記 シティーコミューターとして親しまれてきたスマートが、電動モビリティーの新ブランド、EQの下で電気自動車(BEV)に生まれ変わった。日本上陸を前に、2シーターの「フォーツー」と同「カブリオ」、4人乗り4ドアモデル「フォーフォー」の3台をスペインで試した。
  • 第1回:いま「V40」はこうなっている! 2018.3.30 ボルボV40 解体新書 デビューから5年。日本の道でも多く見られるようになったボルボのコンパクトハッチバック「V40」。進化を重ねたいま、これまでの変遷を振り返りつつその本質に迫る。
ホームへ戻る