メルセデスSLKにスポーティーな特別仕様車

2012.04.20 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSLK」にスポーティーな特別仕様車が登場

メルセデス・ベンツ日本は、「SLK」の発売1周年を記念した特別仕様車「SLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition(ファースト・アニバーサリー・エディション)」を2012年4月20日に発売した。

今回の特別仕様車は、「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」をベースに、「SLK350ブルーエフィシェンシー」に標準装備されている17インチ10スポークアルミホイールや、トランクリップスポイラーが追加されたモデル。外観は、よりスポーティーに仕立てられた。

また、渋滞情報をリアルタイムに分析して最適ルートを案内するVICS3メディアも装備。目的地までの所要時間を短縮することで、燃料消費やCO2排出を低減し、エコドライブをアシストするという。

充実した装備にも関わらず、価格はベースの「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」より27万円安い498万円となる。

(文=山田侑右)

「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」
「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」 拡大

関連キーワード:
SLKクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ SLKクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • アウディA7スポーツバック40 TDIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.7.6 試乗記 「アウディA7スポーツバック」に新たなエントリーグレード「40 TDIクワトロ」が追加された。豊かなトルクを供出する2リッターディーゼルターボユニットとラグジュアリーな4ドアクーペの組み合わせは、ドライバーにどんな世界を見せてくれるのだろうか。
  • ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.25 試乗記 ベントレーの新たな旗艦モデルの座を担う、新型「フライングスパー」が日本上陸。最新のテクノロジーを惜しみなく投入して開発された、ラグジュアリースポーツサルーンの仕上がりをテストする。
  • ポルシェ911カレラ(RR/8AT)【試乗記】 2020.5.12 試乗記 高性能スポーツカー「ポルシェ911」シリーズの中で最もベーシックな「911カレラ」に試乗。その走りは、先行発売された上位モデル「911カレラS」とどう違うのか? ワインディングロードで確かめた。
ホームへ戻る