メルセデスSLKにスポーティーな特別仕様車

2012.04.20 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSLK」にスポーティーな特別仕様車が登場

メルセデス・ベンツ日本は、「SLK」の発売1周年を記念した特別仕様車「SLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition(ファースト・アニバーサリー・エディション)」を2012年4月20日に発売した。

今回の特別仕様車は、「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」をベースに、「SLK350ブルーエフィシェンシー」に標準装備されている17インチ10スポークアルミホイールや、トランクリップスポイラーが追加されたモデル。外観は、よりスポーティーに仕立てられた。

また、渋滞情報をリアルタイムに分析して最適ルートを案内するVICS3メディアも装備。目的地までの所要時間を短縮することで、燃料消費やCO2排出を低減し、エコドライブをアシストするという。

充実した装備にも関わらず、価格はベースの「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」より27万円安い498万円となる。

(文=山田侑右)

「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」
「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」 拡大

関連キーワード:
SLKクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ SLKクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.16 試乗記 BMWの根幹をなすDセグメントの商品群。そこに属する2ドアクーペ「4シリーズ クーペ」が、2代目にモデルチェンジした。アグレッシブなフロントマスクが注目を集めているが、その実力はどれほどのものなのか? 直6モデルの「M440i xDrive」で確かめた。
  • BMWアルピナB3リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.7 試乗記 東京モーターショーでの世界初公開から1年、アルピナの最新モデルである新型「B3」がいよいよ日本でも発売された。“アルピナ・マジック”とも称されるシームレスライドと高出力の3リッター直6エンジンが織りなす走りを、裏磐梯のワインディングロードで試す。
  • ボルボV90 B6 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.27 試乗記 48Vマイルドハイブリッド搭載の「ボルボV90 B6 AWDインスクリプション」で、古都・金沢まで約650kmの道のりをロングドライブ。高速道での快適性やボルボが誇るADAS「インテリセーフ」の実用性に加え、燃費性能もチェックした。
  • スバルが新型「BRZ」の概要を発表 北米仕様車は2.4リッターエンジン搭載 2020.11.18 自動車ニュース スバルは2020年11月18日、FRスポーツカー「BRZ」の新型(北米仕様車)を世界初公開した。フルモデルチェンジを機に、エンジンの排気量は拡大。AT車には運転支援システム「アイサイト」が搭載される。
ホームへ戻る