ポルシェが「911ターボ」のオープンモデル発売

2013.09.25 自動車ニュース
「ポルシェ911ターボカブリオレ」
「ポルシェ911ターボカブリオレ」 拡大

ポルシェが「911ターボ」のオープンモデル発売

ポルシェ ジャパンは2013年9月24日、「911ターボカブリオレ」「911ターボSカブリオレ」の予約受付を開始した。

 

911ターボカブリオレと911ターボSカブリオレは、2013年5月に発表された「911ターボ」「911ターボS」のオープントップモデルであり、同年11月20日に開幕するロサンゼルスモーターショーで世界初公開が予定されている。

パワーユニットなどはベース車に準じたもので、911ターボカブリオレには最高出力520psの、911ターボSカブリオレには同560psの3.8リッター水平対向6気筒ターボエンジンを搭載。トランスミッションは7段のデュアルクラッチ式AT「PDK」を、駆動システムには4WDの「PTM」を採用している。

また、リアアクスルステアやアクティブエアロダイナミクスなどの先進装備もベース車から踏襲。これらの技術により、0-100km/h加速は911ターボカブリオレが3.5秒、911ターボSカブリオレが3.2秒、最高速は前者が315km/h、後者が318km/hという動力性能を発揮する。

約13秒で開閉するルーフはソフトトップ式で、フレームには軽量マグネシウムを採用。車速50km/h以下なら走行中にも操作することができる。

価格は以下の通り。
・911ターボカブリオレ:2249万円
・911ターボSカブリオレ:2710万円

(webCG)

→「ポルシェ911ターボカブリオレ」のより詳細な写真はこちら
 

関連キーワード:
911カブリオレ, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ 911カブリオレ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ718ケイマンGT4(MR/6MT)【試乗記】 2020.9.8 試乗記 「ポルシェ718ケイマン」に追加設定されたハードコアモデル「GT4」に試乗。車名の由来ともなった水平対向4気筒ターボから、新開発の自然吸気フラット6へとエンジンが置き替えられた、高性能ミドシップマシンのパフォーマンスやいかに。
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2020.9.6 試乗記 ポルシェのミドシップオープン「718ボクスター」に伝統の「スパイダー」が帰ってきた。新型のハイライトは、復活した自然吸気水平対向6気筒エンジンと締め上げられたシャシー。その仕上がりを確認すべく、ワインディングロードに連れ出した。
  • レクサスLC500コンバーチブル(FR/10AT)【試乗記】 2020.9.4 試乗記 レクサスの新型オープンカー「LC500コンバーチブル」に一般道とサーキットで試乗。開放感たっぷりなのは当たり前、筆者はその官能性と磨き抜かれたスポーツカーとしての資質に、大いに感銘を受けたのだった。
  • BMW 840iクーペMスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2020.8.29 試乗記 BMWのフラッグシップクーペ「8シリーズ クーペ」に追加設定された「840i Mスポーツ」に試乗。同シリーズにおけるエントリーモデルという位置づけながら、3リッターの直6エンジンと後輪駆動が織りなすその走りは、実に味わい深いものだった。
  • メルセデス・ベンツGLB250 4MATICスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.8.21 試乗記 主要な自動車ブランドの例にも漏れず、さまざまなSUVをラインナップするメルセデス・ベンツ。その一翼を担う新型車「GLB」とは、どんなクルマなのか? ガソリンターボの「GLB250 4MATICスポーツ」に試乗して確かめた。
ホームへ戻る