日本カー・オブ・ザ・イヤー2013-2014は……

2013.11.23 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフ」
「フォルクスワーゲン・ゴルフ」
    拡大

日本カー・オブ・ザ・イヤー2013-2014は……

“その年の最も優秀なクルマ”を決める「日本カー・オブ・ザ・イヤー2013-2014」の最終選考会が、2013年11月23日に東京モーターショーの会場にて開催され、「フォルクスワーゲン・ゴルフ」が今年のイヤーカーに選ばれた。

 

輸入車がイヤーカーに選ばれるのは、今回が初めてのこと。2位の「ホンダ・フィット」に131点の差をつけての快勝となった。

また、特別賞は福祉車両の「ダイハツ・ムーヴ フロントシートリフト」が受賞。イノベーション部門賞は「三菱アウトランダーPHEV」が、エモーショナル部門賞は「マツダ・アテンザ」が、「スモールモビリティ部門賞」は「スズキ・スペーシア&スペーシアカスタム/マツダ・フレアワゴン」がそれぞれ受賞した。

なお、第1次選考対象車「10ベストカー」と、最終選考での順位は以下の通り。

1位:フォルクスワーゲン・ゴルフ
2位:ホンダ・フィット/フィットハイブリッド
3位:ボルボV40
4位:メルセデス・ベンツSクラス
5位:三菱アウトランダーPHEV
6位:マツダ・アテンザ
7位:トヨタ・クラウンロイヤル/アスリート/マジェスタ
8位:フィアット・パンダ
9位:スバルXVハイブリッド
10位:MINIペースマン

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフ, フォルクスワーゲン, イベント, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「オートモビル カウンシル2021」の会場から(スピニングガレージ) 2021.4.10 画像・写真 カルマンが手がけた「ゴルフ カブリオレ」に、珍しくて懐かしい「ゴルフ カントリー」の姿も。オートモビル カウンシルの会場から、「フォルクスワーゲン・ゴルフII」のスペシャリストであるスピニングガレージの展示を紹介する。
  • 「オートモビル カウンシル2021」の会場から(WANNA DRIVE/KOA SPEED) 2021.4.10 画像・写真 アメリカンV8を搭載した「ポルシェ911」に、排気量7リッターの「シボレー・カマロZ28」!?  オートモビル カウンシルの会場から、他の展示車両とは一味違うWANNA DRIVEとKOA SPEEDの出展車両を紹介する。
  • フォルクスワーゲンがゴルフ トゥーランの仕様を変更 新エンジンを採用し装備も大幅拡充 2021.4.16 自動車ニュース フォルクスワーゲンがコンパクトミニバン「ゴルフ トゥーラン」の仕様を変更。ガソリン車のエンジンを新世代の「1.5 TSI」に変更したほか、インフォテインメントシステムを通信サービスに対応する最新のものとするなど、装備の強化も図っている。
  • 第204回:ありがとうお金持ち 2021.4.12 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。アウディのスーパーSUV「RS Q8」で、夜の首都高に出撃。正直、SUVにさほど興味はなく、600PSともなれば「いったい誰が買うんだろう?」と思っていたのだが、その疑問は辰巳PAであっさり解消した!
  • レクサスUX300eバージョンL(FF)【試乗記】 2021.3.31 試乗記 トヨタ自動車がかねて「クルマの電動化=電気自動車化」という考え方に対して異を唱えてきたのはご承知の通り。「UX300e」はそんなさなかに導入されたレクサスブランド初のBEVである。その仕上がりやいかに?
ホームへ戻る