新型クロスオーバー車「BMW X4」登場【ニューヨークショー2014】

2014.04.18 自動車ニュース
「BMW X4」
「BMW X4」
    拡大

【ニューヨークショー2014】BMWが新型クロスオーバー車「X4」を披露

独BMWは2014年4月16日、ニューヨーク国際オートショーで中型クロスオーバー車「X4」を公開した。

技術的なベースは「X3」。クーペのような緩やかな曲線を描くルーフラインを持ち、前席の着座位置はX3より20mm低められている。ボディーサイズは全長4671×全幅1881×全高1624mm。

搭載されるエンジンは全4種(製品数は全6種)。ガソリンエンジンは2リッター直4と3リッター直6で、前者には出力違いで2バリエーションが存在する。ディーゼルも同様に2リッター直4と3リッター直6で、こちらは後者に2種設定される。すべてのモデルで8段ATが選択可能。

全6種のモデル名とスペックは以下のとおり(数値は欧州仕様車のもの)。

<ガソリン>
・X4 xDrive20i/2リッター直4ターボ(184ps、270Nm)
・X4 xDrive28i/2リッター直4ターボ(245ps、350Nm)
・X4 xDrive35i/3リッター直6ターボ(306ps、400Nm)
<ディーゼル>
・X4 xDrive20d/2リッター直4ターボ(190ps、400Nm)
・X4 xDrive30d/3リッター直6ターボ(258ps、560Nm)
・X4 xDrive35d/3リッター直6ターボ(313ps、630Nm)

(webCG)

→「BMW X4」のさらに詳しい写真はこちら

関連キーワード:
X4, BMW, ニューヨークモーターショー2014, イベント, 自動車ニュース

BMW X4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X2 xDrive20d MスポーツX エディションジョイ+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.10 試乗記 「BMW X2」に追加設定された「xDrive20d MスポーツX」に試乗。既発の「xDrive18d」比で+40PSとなる190PSのディーゼルユニットとMスポーツサスペンションのコンビネーションは、導入初期モデルの印象を上書きするのに十分な仕上がりだった。
  • BMW M440i xDriveクーペ(後編) 2021.1.14 谷口信輝の新車試乗 ワインディングロードで「BMW M440i xDriveクーペ」に試乗した谷口信輝は、その仕上がりについて気になるところがある様子。走りのプロは、新型クーペのどこに改善の余地があると考えているのか?
  • BMW X4 xDrive20d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.17 試乗記 BMWがスポーツアクティビティークーペと呼ぶ「X4」に、ディーゼルモデル「xDrive20d Mスポーツ」が追加された。スタイリッシュなクーペフォルムと最高出力190PSの2リッターディーゼルターボが織りなす、走りの印象は?
  • アウディQ3 35 TDIクワトロSライン/Q3スポーツバック35 TFSI Sライン【試乗記】 2020.9.15 試乗記 プレミアムな小型SUVの元祖として、各社がこぞってお手本にしたという「アウディQ3」。その新型がいよいよ日本に上陸した。クーペスタイルの「スポーツバック」とともに箱根のワインディングロードに連れ出し、仕上がりをテストした。
  • 第11回:BMW X2(前編) 2018.11.7 カーデザイナー明照寺彰の直言 既存のBMWとは一線を画すボディーサイドのデザインと、1535mmという低い車高が目を引く「BMW X2」。このスタイリングと実用性の両立は、どのような方法でかなえられたのか。現役のカーデザイナー明照寺彰が、新世代BMWの旗手に迫る。
ホームへ戻る