ホンダ、新型「NSX」をデトロイトショーに出展【デトロイトショー2015】

2014.12.18 自動車ニュース
新型「アキュラNSX」
新型「アキュラNSX」
    拡大

【デトロイトショー2015】ホンダ、新型「NSX」を北米で公開

本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは、現地時間2014年12月17日、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー、会期:2015年1月12日~25日)で新型「アキュラNSX」を世界初公開すると発表した。

新型NSXは、次世代の直噴 VTEC V型6気筒エンジンや、左右の前輪を独立した2つのモーターで駆動するハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD(Super Handling - All Wheel Drive)」などを特徴とするスポーツカー。

現在、ホンダR&Dアメリカズが開発を進めており、オハイオ州に設立予定の生産工場「パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター」で、2015年にも量産が始められる見通しだ。

(webCG)

関連キーワード:
NSX, ホンダ, デトロイトモーターショー2015, 自動車ニュース