トヨタ・ミライのショールーム、都内にオープン

2015.04.13 自動車ニュース
「TOYOTA MIRAIショールーム」
「TOYOTA MIRAIショールーム」
    拡大

燃料電池車「トヨタ・ミライ」のショールーム、都内にオープン

トヨタ自動車は2015年4月13日、燃料電池自動車(FCV)やFCVの燃料である水素についての情報発信施設「TOYOTA MIRAIショールーム」を、同年4月17日にオープンすると発表した。

TOYOTA MIRAIショールームは、将来の水素社会の実現に向けて、ユーザーにFCVや水素を身近なものと感じてもらうための展示施設。岩谷産業が運営する「イワタニ水素ステーション芝公園」(東京都港区)に併設される。

ショールーム内には、「ミライ」の実車が展示されるほか、映像などを使って車両や水素の特長などが紹介される。
 

【TOYOTA MIRAIショールーム概要】
名称:TOYOTA MIRAIショールーム
場所:東京都港区芝公園4-6-15 イワタニ水素ステーション芝公園内
開業:2015年4月17日(金曜日)
時間:9:00-17:00(火曜日休館)
※「イワタニ水素ステーション芝公園」の休業日は、土曜日、日曜日、祝日
車両:ミライの展示車両、試乗用車両、各1台ずつ計2台を配備

(webCG)
 

関連キーワード:
ミライ, トヨタ, イベント, 自動車ニュース

トヨタ ミライ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ミライZ(RWD)【試乗記】 2021.3.5 試乗記 フルモデルチェンジでがらりと見た目の変わったトヨタの燃料電池車「ミライ」。大型FR車用のプラットフォームを用いたパッケージングや走り、そして一新された内外装デザインなど、純粋に“魅力あるクルマ”を目指したというが、果たしてその進化やいかに。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • トヨタ・ミライ(FF)【試乗記】 2015.4.20 試乗記 トヨタの量産型燃料電池車「ミライ」に、公道で試乗。走りに乗り心地、使い勝手、さらに燃料の補給まで、次世代型エコカーの“実際”をリポートする。
  • フォルクスワーゲン・パサートTDIエレガンス アドバンス(FF/7AT)【試乗記】 2021.4.13 試乗記 「フォルクスワーゲン・パサート」のマイナーチェンジモデルが上陸。セダンの最上級グレード「TDIエレガンス アドバンス」に試乗し、アップデートされたパワートレインや新世代インフォテインメントシステム、さらに進化した運転支援システムの仕上がりを確かめた。
  • ホンダ・シビック タイプR(後編) 2021.4.11 思考するドライバー 山野哲也の“目” レーシングドライバー山野哲也が最新の「ホンダ・シビック タイプR」に試乗。足まわりが「動くべき方向にしか動かない」。これこそがタイプRの驚異的な運動性能を支えている最大のポイントだと山野は熱弁をふるうのだった。
ホームへ戻る