トヨタ・ミライのショールーム、都内にオープン

2015.04.13 自動車ニュース
「TOYOTA MIRAIショールーム」
「TOYOTA MIRAIショールーム」
    拡大

燃料電池車「トヨタ・ミライ」のショールーム、都内にオープン

トヨタ自動車は2015年4月13日、燃料電池自動車(FCV)やFCVの燃料である水素についての情報発信施設「TOYOTA MIRAIショールーム」を、同年4月17日にオープンすると発表した。

TOYOTA MIRAIショールームは、将来の水素社会の実現に向けて、ユーザーにFCVや水素を身近なものと感じてもらうための展示施設。岩谷産業が運営する「イワタニ水素ステーション芝公園」(東京都港区)に併設される。

ショールーム内には、「ミライ」の実車が展示されるほか、映像などを使って車両や水素の特長などが紹介される。
 

【TOYOTA MIRAIショールーム概要】
名称:TOYOTA MIRAIショールーム
場所:東京都港区芝公園4-6-15 イワタニ水素ステーション芝公園内
開業:2015年4月17日(金曜日)
時間:9:00-17:00(火曜日休館)
※「イワタニ水素ステーション芝公園」の休業日は、土曜日、日曜日、祝日
車両:ミライの展示車両、試乗用車両、各1台ずつ計2台を配備

(webCG)
 

関連キーワード:
ミライ, トヨタ, イベント, 自動車ニュース

トヨタ ミライ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGRヤリスRS(FF/CVT)【試乗記】 2021.1.13 試乗記 ラリーのトップカテゴリーで勝つことを念頭に開発された、トヨタのコンパクトハッチバック「GRヤリス」。たとえFF・CVT仕様のエントリーグレードであっても、そのこだわりの走りは、出自を感じさせる非凡さにあふれていた。
  • トヨタ・ミライ プロトタイプ(RWD)【試乗記】 2020.11.2 試乗記 世代交代で見た目もメカニズムも大きく変わる、トヨタの燃料電池車「MIRAI(ミライ)」。同社が“クルマ本来の魅力”にこだわり、従来の環境車のイメージを変えると意気込む、新型の仕上がりは……?
  • メルセデス・ベンツE200ステーションワゴン スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2020.12.28 試乗記 フルモデルチェンジ並みの改良が施された「メルセデス・ベンツE200ステーションワゴン スポーツ」に試乗。最新デジタル技術によって進化したインフォテインメントや日本初となるARカーナビの実用性に加え、48Vマイルドハイブリッドの走りをチェックした。
  • シトロエン・ベルランゴ フィール(FF/8AT)【試乗記】 2021.1.16 試乗記 先行導入された特別仕様車「デビューエディション」があっという間に売り切れた「シトロエン・ベルランゴ」が、ついにカタログモデルとして正式に上陸。エントリーグレード「フィール」を連れ出し、フレンチMPVのニューフェイスが秘める“素”の魅力を探った。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2021.1.7 試乗記 日本で唯一、新車で正規販売されるピックアップトラック「トヨタ・ハイラックス」。その車両構成は、ラダーフレームにリーフリジッドのリアサスペンション、最大積載量500kgのベッドと、タフそのものだ。世界各国で活躍するグローバルな一台の魅力をリポートする。
ホームへ戻る