プジョーが特別限定車208スタイルを発売

2015.05.27 自動車ニュース
「プジョー208スタイル」
「プジョー208スタイル」 拡大

プジョーが特別限定車「208スタイル」を発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは2015年5月26日、「プジョー208」のエントリーモデル「208スタイル」を208台の限定で発売した。

ハニカムデザインのフロントグリルが装着される。
ハニカムデザインのフロントグリルが装着される。 拡大
タッチスクリーン
タッチスクリーン 拡大
ファブリック・コンフォートシート
ファブリック・コンフォートシート 拡大
15インチアロイホイール
15インチアロイホイール 拡大

■価格は199万円

その廉価な価格設定から、歴代の小型プジョーに設定されて人気を博してきた「スタイル」グレードが、プジョー208では208台の限定車として登場した。価格は199万円。
他のグレードでは標準装備の革巻きステアリングホイールをウレタンに、オートエアコンをマニュアルに、16インチアロイホイールを15インチに変更するなどして、この価格を実現したという。

1.2リッター直3エンジンにはストップ&スタート機能(アイドリングストップ)が備わり、5段AT(シングルクラッチ式セミATのETG)が組み合わされる。JC08モード燃費は19.4km/リッター。ボディーカラーは青、白、赤とトリコロールの3色が設定される。ボディータイプは5ドアで、ハンドル位置は右。

主要装備は以下のとおり。

<エクステリア>
・ボディーカラー:カラド・ブルー、ビアンカ・ホワイト、リオハ・レッドの計3色
・ハニカムフロントグリル
・LEDランプ付きヘッドライト
・ブラックウィンドウモール
・ボディー同色ドアミラー
・15インチアロイホイール
・スーパーティンテッドガラス(リアサイドとリア)

<インテリア>
・ファブリック・コンフォートシート
・ウレタンステアリング
・タッチスクリーン
・マニュアルエアコン

(webCG)

関連キーワード:
208, プジョー, 自動車ニュース

プジョー 208 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.6.18 試乗記 「プジョー3008」のマイナーチェンジに合わせて登場したPHEV「GTハイブリッド4」に試乗。プジョー初のPHEVにして現行ラインナップで唯一の四駆となるその走りを、日常使いを想定したドライブルートで確かめた。
  • プジョー3008 GT BlueHDi(FF/8AT)/リフターGT(FF/8AT)【試乗記】 2021.4.27 試乗記 国内外で販売好調が伝えられているプジョーだが、その秘密は一体どこにあるのだろうか。ミドルサイズSUV「3008」とマルチパーパスビークル「リフター」の最新モデルに試乗し、快進撃の理由を考えてみた。
  • プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.20 試乗記 プジョーの人気SUV「3008」にプラグインハイブリッドモデルの「GTハイブリッド4」が登場。プジョー史上最強をうたう最高出力300PS、最大トルク520N・mの電動4WDパワートレインの仕上がりを試してみた。
  • プジョー308 2021.3.18 画像・写真 プジョーの基幹車種であるハッチバック「308」がフルモデルチェンジ。3代目となる新型が、2021年3月18日にデビューした。新エンブレムが装着されたエクステリアや直線的なデザインのインテリアを、写真で紹介する。
  • プラグインハイブリッドもラインナップ 新型「プジョー308」がデビュー 2021.3.18 自動車ニュース ステランティスは2021年3月18日、プジョーブランドの基幹車種「308」の新型を発表した。7年半ぶりのフルモデルチェンジとなる3代目には、ガソリン車やディーゼル車に加え、プラグインハイブリッド車もラインナップされる。
ホームへ戻る