BMW X1がモデルチェンジでFFベースに

2015.06.04 自動車ニュース
新型「BMW X1」
新型「BMW X1」
    拡大

「BMW X1」がモデルチェンジでFFベースに

独BMWは2015年6月3日、2代目となる新型「BMW X1」を発表した。

■FFプラットフォームを採用

X1はBMWがラインナップするSUVの中で最もコンパクトなモデル。初代は2009年に登場している。

今回発表された2代目のボディーサイズは全長×全幅×全高=4439×1821×1612mm、ホイールベースは2670mm。初代モデルがエンジン縦置きのFRのプラットフォームを用いていたのに対し、新型では新たにエンジン横置きのFFのプラットフォームを採用している。

新型に搭載されるエンジンは2リッター直4直噴ガソリンターボと2リッター直4直噴ディーゼルターボで、それぞれにパワーとトルクの異なる複数の仕様が用意される。

ガソリン車は、4WDの「xDrive25i」(231ps/35.7kgm)と「xDrive20i」、およびFFの「sDrive20i」(ともに192ps/28.6kgm)の3グレード。一方ディーゼル車は、4WDの「xDrive25d」(231ps/45.9kgm)と「xDrive20d」(190ps/40.8kgm)、FFの「sDrive18d」(150ps/33.7kgm)の3グレードとなる(数値はすべて本国仕様のもの)。

(webCG)

→新型「BMW X1」のフォトギャラリーはこちら
 

関連キーワード:
X1, BMW, 自動車ニュース

BMW X1 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X2 M35i(4WD/8AT)【試乗記】 2019.7.8 試乗記 BMWの都会派クロスオーバー「X2」に、最高出力300psオーバーの高性能モデルが登場。「かつてない領域へとドライバーをいざなう」とうたわれるその走りは、多くのユーザーを満足させてくれるのか、それとも……?
  • BMW X3 M40d/BMWアルピナXD3(前編)【試乗記】 2020.8.6 試乗記 「BMW X3 M40d」と「BMWアルピナXD3」。3リッター直6ディーゼルターボエンジンを搭載する“似た者同士”の高性能SUVに試乗し、それぞれの特徴をリポートする。まずは前編、BMW X3 M40dから。
  • BMW X4 2018.2.22 画像・写真 独BMWは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、ミドルクラスSUV「X4」の新型を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。
  • ボルボXC40リチャージプラグインハイブリッドT5インスクリプション(FF/7AT)【試乗記】 2020.8.28 試乗記 パワーユニットの電動化を推進するボルボが、コンパクトSUV「XC40」初となるPHVを2021年モデルとして導入。1.5リッター直3ターボ+電気モーターを搭載する「リチャージプラグインハイブリッド」の出来栄えを確かめた。
  • BMW X3 Mコンペティション/X4 Mコンペティション【海外試乗記】 2019.7.2 試乗記 「BMW X3/X4」では初となる、“M”印のハイパフォーマンスバージョン「X3 M/X4 M」。日本でのデリバリーを前にアメリカ国内で試乗した筆者は、その新開発エンジンの仕上がりや自由自在なハンドリングに驚かされることになった。
ホームへ戻る