安全性能を高めたフィアット・パンダ発売

2015.11.04 自動車ニュース

安全性能を高めた「フィアット・パンダ」発売

FCAジャパンは、「フィアット・パンダEasy」に衝突被害軽減ブレーキを標準装備としたうえで、2015年11月4日に発売した。

今回、パンダEasyの仕様が変更され、「シティブレーキコントロール」が標準装備となった。
これは、レーザーセンサーを使った衝突被害軽減ブレーキシステムで、30km/h未満で走行中に前方の車両に追突する可能性がある場合、自動的にブレーキを作動させる。

パワーユニットは875ccの2気筒ターボで、トランスミッションは5段AT。価格は、据え置きの213万8400円となっている。

(webCG)

「フィアット・パンダEasy」
「フィアット・パンダEasy」 拡大

関連キーワード:
パンダ, フィアット, 自動車ニュース

フィアット パンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る