GMがキャデラックSRXクロスオーバーの装備強化

2015.11.09 自動車ニュース

「キャデラックSRXクロスオーバー」(米国仕様)


	「キャデラックSRXクロスオーバー」(米国仕様)
	拡大

GMが「キャデラックSRXクロスオーバー」の装備を強化

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2015年11月9日、キャデラックブランドのSUV「SRXクロスオーバー」に一部改良を実施し、販売を開始した。

今回の改良は装備の強化が中心となっており、上級グレード「プレミアム」に加え、エントリーグレードの「ラグジュアリー」においても「セーフティ・アラート・ドライバーシート(警告振動機能付き)」「フォワード・コリジョン・アラート(前方衝突事前警告機能)」「レーンチェンジ・アラート(車線変更警告機能)」「インテリビーム(ハイビーム自動切り替え機能)」を標準装備とした。プレミアムでは、運転支援システムの「エマージェンシー・ブレーキシステム」「アダプティブ・クルーズコントロール(全車速追従機能)」も標準で採用している。

またインフォテインメントシステム関連では、16GBのSDナビゲーションシステムや地上デジタルTV(フルセグ/ワンセグ)などの機能を備えた「CUE(キャデラック・ユーザー・エクスペリエンス)」を全車に採用した。

価格はラグジュアリーが584万円、プレミアムが688万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
SRXクロスオーバー, キャデラック, 自動車ニュース

キャデラック SRXクロスオーバー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • GMが新型「キャデラック・エスカレード」を日本導入 東京オートサロン2021で日本初公開 2020.11.12 自動車ニュース GMジャパンが新型「キャデラック・エスカレード」を日本に導入。全長5.4mに迫るフルサイズSUVで、大型の湾曲型OLEDディスプレイを含む先進装備を多数搭載。グレードは「プラチナム」と「スポーツ」の2本立てで、2021年夏ごろの納車開始を予定している。
  • ホンダN-ONE【開発者インタビュー】 2020.11.19 試乗記 丸いような四角いような、クラシックでシンプルなスタイリングが特徴の「ホンダN-ONE」がフルモデルチェンジ。実用性重視のトールワゴン全盛期に、趣味性に振った軽乗用車を存続させた意図とは? “個性派モデル”にかけるホンダの意気込みを、開発者に聞いた。
  • フェラーリ・ローマ(FR/8AT)【試乗記】 2020.11.18 試乗記 近年のフェラーリとは大きくイメージの異なる、エレガントで女性的なデザインをまとう新型4シーター「ローマ」。果たして、どんな走りが味わえるのか? 紅葉まっさかりの日本の道で、美しき跳ね馬にむちを入れた。
  • 「日産NV350キャラバン」に「プレミアムGXブラックギア」登場 黒いアクセントが特徴の特別仕様車 2020.11.12 自動車ニュース 日産がキャブオーバーバン/ワゴン「NV350キャラバン」に特別仕様車「プレミアムGX BLACK GEAR(ブラックギア)」を設定。内外装の各所にブラック基調のカラーリングを用いており、オレンジのアクセントや専用アルミホイールも特徴となっている。
  • BMW X4 xDrive20d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.17 試乗記 BMWがスポーツアクティビティークーペと呼ぶ「X4」に、ディーゼルモデル「xDrive20d Mスポーツ」が追加された。スタイリッシュなクーペフォルムと最高出力190PSの2リッターディーゼルターボが織りなす、走りの印象は?
ホームへ戻る