マイナーチェンジを受けたプジョー2008が登場【ジュネーブショー2016】

2016.02.29 自動車ニュース
「プジョー2008」
「プジョー2008」 拡大

【ジュネーブショー2016】マイナーチェンジを受けた「プジョー2008」が登場

仏プジョーはジュネーブショー2016(開催期間:2016年3月1日~3月13日)において、マイナーチェンジを施した「プジョー2008」を世界初公開する。

「2008」
「2008」 拡大
「トラベラー」
「トラベラー」 拡大
「2008 DKR」
「2008 DKR」 拡大

■インフォテインメントシステムの機能を強化

プジョー2008は、2013年にデビューしたコンパクトクロスオーバー車である。今回のマイナーチェンジでは、より性能を進化させたトラクションコントロールシステム「グリップコントロール」を搭載することで悪路走破性能を高めたほか、冬季のドライブを考慮してオールシーズンタイヤを採用した。

またインフォテインメントシステムについては、携帯端末と車載機器とを連携させる「MirrorLink」や「Apple CarPlay」などを新たに採用。また、リアビューカメラやアクティブシティーブレーキ、パークアシストなどの運転支援システムを標準装備している。

プジョーでは同車のほかにも、ワンボックスカーの「プジョー・トラベラー」や2016年ダカールラリーの優勝車「プジョー2008 DKR」(302号車)などの展示も予定している。

(webCG)
 

関連キーワード:
2008, プジョー, 自動車ニュース

プジョー 2008 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョーSUV 2008 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.10 試乗記 プジョーのBセグメントSUVが2代目に進化。車名も新たに「SUV 2008」となって私たちの前に現れた。強豪ひしめくコンパクトSUV市場にプジョーが投入したニューモデルは、ベースとなった「208」の魅力をどこまで引き継いでいるのか? その出来栄えを確かめた。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフeTSIアクティブ/ゴルフeTSI Rライン【試乗記】 2021.6.15 試乗記 コンパクトカーのベンチマークたる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」の8代目モデルがついに日本の道を走り始めた。従来モデルよりも低く構えたフロントマスクが新型感を強く漂わせているが、果たして中身はどんな進化を遂げているのだろうか。
  • プジョー3008アリュールLEDパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.29 試乗記 プジョーのミドルクラスSUV「3008」のなかでも、ベーシックな仕様の「アリュールLEDパッケージ」。アダプティブクルーズコントロールもドライブモードセレクターも付かない同グレードだが、その走りには上級グレードにはない確かな魅力があった。
  • ジープ・コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2021.6.25 試乗記 さまざまなクロカンやSUVを取りそろえるジープのなかで、最も都会派とされる「コンパス」。マイナーチェンジされた最新型を走らせてみると、多くのブランドと交わるなかで培われた商品力の高さを感じ取ることができた。
  • プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.20 試乗記 プジョーの人気SUV「3008」にプラグインハイブリッドモデルの「GTハイブリッド4」が登場。プジョー史上最強をうたう最高出力300PS、最大トルク520N・mの電動4WDパワートレインの仕上がりを試してみた。
ホームへ戻る