“紳士”がイメージのBMW 5シリーズ、限定発売

2016.04.21 自動車ニュース
「BMW 523d Celebration Edition“BARON”」
「BMW 523d Celebration Edition“BARON”」 拡大

「BMW 5シリーズ」に“本物の紳士”をイメージした200台の限定車

BMWジャパンは2016年4月21日、BMWの創立100周年を記念した特別限定車の第2弾モデルとして、「BMW 5シリーズ セダン」の特別仕様車「Celebration Edition“BARON”(セレブレーション・エディション・バロン)」を発表した。200台限定で、同年4月29日に販売を開始する。

今回のCelebration Edition“BARON”は、2リッター直4ディーゼルターボエンジン(最高出力184ps、最大トルク38.7kgm)を搭載する「523d Mスポーツ」がベースの特別限定車。

ボディーカラーは、英国サビル・ロウ仕立てのグレースーツを思わせる「ミネラル・グレー」と、イタリア・ナポリ仕立てのネイビースーツがイメージという「メディテレーニアン・ブルー」が設定される。

インテリアは、専用色オイスターのレザーシートとファインラインアンソラジットウッドトリムが特徴。アロマディフューザーやランバーサポート、フロントシートヒーター、コートハンガーといった快適装備のほか、シリアルナンバーが刻印されたインテリアバッジやレザーキーケースなどの専用アクセサリーも与えられる。

さらに、アダプティブLEDヘッドライトや、ソフトクローズドア、ボタン操作でトランクを開閉できるオートマチックトランクリッドオペレーション、ドライバー支援システムのドライビングアシストプラス、走行モードに応じてメーターパネルの表示が変わり視認性を高めるマルチディスプレイメーターパネルなども備わる。

価格は777万円。

(webCG)

関連キーワード:
5シリーズ セダン, BMW, 自動車ニュース

BMW 5シリーズ セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • BMW M550i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.6 試乗記 最新の「BMW 5シリーズ」のなかから、「M5」に次ぐ高性能モデル「M550i xDrive」に試乗。パワフルかつ上質なパワートレインと、タフで洗練された足まわりを併せ持つ一台は、わずかな弱点はあるものの、見事な出来栄えのクルマに仕上がっていた。
  • BMW M550i xDrive/523d xDriveツーリング ラグジュアリー エディションジョイ+【試乗記】 2020.11.30 試乗記 「BMW 5シリーズ」のマイナーチェンジモデルが日本に上陸。4.4リッターV8ツインターボの「セダン」と2リッター直4ディーゼルターボの「ツーリング」をワインディングロードに連れ出し、走行性能と最新のデジタル装備の仕上がりを試した。
  • BMW M340i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2020.7.8 試乗記 「BMW 3シリーズ」のハイパフォーマンスモデル「M340i xDrive」に試乗。強化シャシーと最高出力387PSを誇る3リッター直6ターボ、そしてFRベースの四駆システムなどで構築された走りの実力を、ワインディングロードで確かめた。
  • 装備内見直しで「メルセデス・ベンツEQC400 4MATIC」が値下げに 2021.4.20 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2021年4月20日、電気自動車「メルセデス・ベンツEQC400 4MATIC」の一部仕様を変更し、予約注文受け付けを開始した。6月ごろの納車を予定している。
ホームへ戻る