スバルの軽乗用車「ステラ」の燃費がアップ

2011.11.07 自動車ニュース

スバルの軽乗用車「ステラ」の燃費がアップ

富士重工業は、軽乗用車「スバル・ステラ」の仕様を一部変更し、2011年11月14日に発売する。

これは、ダイハツの軽乗用車「ムーヴ」の仕様変更によるもの。「ムーヴ」シリーズの自然吸気モデルに、より低燃費な新エンジンが与えられたのに伴い、そのOEM車であるスバルの「ステラ」も、自然吸気モデルの仕様が改められた。

新しい直列3気筒エンジンは、優れた燃費性能で話題となったダイハツの軽「ミラ イース」のもので、トランスミッションについても、これまでより軽量でメカニカルロスの少ないCVTが採用された。

さらに、車速が7km/h以下になった時点で早めにエンジンを止めるアイドリングストップ機構も、全ての自然吸気モデルに標準装備になった。10・15モード燃費値は、27.0km/リッターから30.0km/リッターへと向上した。

なお、ターボモデル「ステラカスタム」については、技術的な変更はない。

シリーズ全体の価格は、「ステラL」(FF車)の113万3000円から「ステラカスタム」(4WD車)の161万1000円まで。

(webCG 関)

「スバル・ステラLリミテッド」
「スバル・ステラLリミテッド」 拡大

関連キーワード:
ステラ, スバル, 自動車ニュース

スバル ステラ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)【試乗速報】 2006.6.27 試乗記 スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)
    ……110万4600円/152万2500円

    軽自動車のスタンダードとなったハイトワゴンが、ようやくスバルからも登場した。「ワゴンR」「ムーヴ」「ライフ」と強力なライバルが居並ぶ中で、「ステラ/ステラカスタム」が激戦区で戦うための武器とはいかなるものか。


  • スバル・ステラカスタムR(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2006.10.17 試乗記 ……132万3000円円
    総合評価……★★★★

    デザインを全面に押し出した「R1」「R2」で勝負に出たスバル。しかし市場の反応は芳しくなく、あわててスペースユーティリティ重視の「ステラ」を投入することになった。数多いライバルたちに勝てる実力はあるのか?


  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(前編)【試乗記】 2020.7.14 試乗記 かたや、小型車の常識を変えるという「トヨタ・ヤリス」。こなた、心地よさを強くアピールする「ホンダ・フィット」。今回は、今が旬のコンパクトなハイブリッドカー2台を乗り比べ、それぞれの持ち味を浮き彫りにした。まずは先攻、新型ヤリスについてリポートする。
  • スバルの軽「ステラ」がフルモデルチェンジ 2014.12.12 自動車ニュース スバルが軽乗用車「ステラ」の新型を発表。販売を開始した。
  • スズキ・パレットSW TS(FF/CVT)/パレットX(FF/CVT)【試乗速報】 2009.10.8 試乗記 スズキ・パレットSW TS(FF/CVT)/パレットX(FF/CVT)
    ……131万2500円/165万3750円

    スズキのハイト軽ワゴン「パレット」ベースの、ちょっとワイルドなカスタムバージョン「パレットSW」が新登場。新型CVTの採用で燃費も向上した“オトコの軽”にスーザン史子が試乗した。
ホームへ戻る