高性能な「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」の限定車第2弾が登場

2016.08.30 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフGTIクラブスポーツ ストリートエディション」
「フォルクスワーゲン・ゴルフGTIクラブスポーツ ストリートエディション」 拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年8月29日、高性能ハッチバックモデル「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」の限定車「ゴルフGTIクラブスポーツ ストリートエディション」を発売した。

今回のゴルフGTIクラブスポーツ ストリートエディションは、ゴルフGTIの生誕40周年を記念して開発された「ゴルフGTIクラブスポーツ」のバリエーションモデル。2016年5月にデビューした「ゴルフGTIクラブスポーツ トラックエディション」に続く、第2弾となる限定車である。

トラックエディションがサーキット走行を意識した仕様であったのに対し、ストリートエディションはユーティリティー性や快適性にも配慮されており、スマートエントリー&スタートシステム「Keyless Access」やナビゲーション付きインフォテインメントシステム“Discover Pro”が搭載される。

パワートレインはトラックエディションと共通。最高出力265ps/5350-6600rpm、最大トルク35.7kgm/1700-5300rpmを発生する2リッター直4ターボエンジンに、6段DSG(AT)が組み合わされる。さらに、一定の条件下において(ドライビングプロファイル機能でスポーツモードを選択しているかシフトモードが“S”の状態で、ギアが3速以上の場合)アクセルペダルを深く踏み込むと、約10秒間、最高出力が290ps、最大トルクが38.8kgmにまで引き上げられるブースト機能が備わる。

インテリアは、アルカンターラ巻きのステアリングホイールや、ファブリックとアルカンターラで仕立てられたスポーツシートなどを装備。標準のゴルフGTIよりもレーシーなイメージが演出されている。
エクステリアは、トラックエディションよりも1インチ小さな専用の18インチアルミホイールやハニカムフロントグリル、フロント&リアバンパー、リアスポイラーなどでドレスアップ。エンジンへの空気の吸気量や空力性能も向上しているという。

価格は449万9000円。ボディーカラーはディープブラックパールエフェクト(限定165台)とオリックホワイト マザーオブパールエフェクト(同185台)の2色がラインナップされる。

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフ, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型フォルクスワーゲン・ゴルフ 2021.6.15 画像・写真 8代目となる新型「フォルクスワーゲン・ゴルフ」がついに日本上陸! デザインが刷新されただけでなく、装備のデジタル化やパワートレインの電動化が推し進められるなど、中身も先代モデルから飛躍的な進化を遂げている。その姿を写真で詳しく紹介する。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフeTSIアクティブ/ゴルフeTSI Rライン【試乗記】 2021.6.15 試乗記 コンパクトカーのベンチマークたる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」の8代目モデルがついに日本の道を走り始めた。従来モデルよりも低く構えたフロントマスクが新型感を強く漂わせているが、果たして中身はどんな進化を遂げているのだろうか。
  • キャデラックCT5スポーツ(4WD/10AT)【試乗記】 2021.6.2 試乗記 キャデラックの新作セダン「CT5」がいよいよ日本に導入された。世界的にSUVが伸長するなかで、アメリカを代表するプレミアムブランドが世に問うたセダンの姿とは? “いまどきのキャデラック”のキャラクターを体現した、ニューモデルの実力を試す。
  • 日産ノート オーラ 2021.6.15 画像・写真 日産自動車は2021年6月15日、コンパクトカー「ノート」をベースとした3ナンバーサイズの派生モデル「ノート オーラ」を発表した。同年秋の発売を前に、専用ワイドボディーやこだわりの内装を採用した新型プレミアムコンパクトの姿を写真で紹介する。
  • 「FUJI 86 style with BRZ」の会場から 2021.6.14 画像・写真 話題の「トヨタGR 86」と新型「スバルBRZ」も登場! “ハチロク”とBRZのファンイベント「FUJI 86 style with BRZ」が富士スピードウェイで開催された。“ドリキン”こと土屋圭市氏も会場を盛り上げたイベントの様子を、写真で紹介する。
ホームへ戻る