ロールス・ロイス、新型「ファントム」を7月末に発表

2017.06.01 自動車ニュース
 
ロールス・ロイス、新型「ファントム」を7月末に発表の画像拡大

英ロールス・ロイス・モーター・カーズは2017年6月1日(現地時間)、「ファントム」の次世代モデルを同年7月末にロンドンのメイフェアで公開すると発表した。

 
ロールス・ロイス、新型「ファントム」を7月末に発表の画像拡大

ファントムは、1925年に誕生したロールス・ロイスの最上級モデルである。現時点における最終モデルは2003年にデビューした7代目であり、2016年末を持って生産を終了。今回公開される新型は8代目のモデルとなる。

同車の発表については、過去92年間に製造された中から特別なファントムを集めて紹介する「ザ・グレート・エイト・ファントム展」において行われる予定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
ファントム, ロールス・ロイス, ロールスロイス, 自動車ニュース

ロールス・ロイス ファントム の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 750Li xDrive(4WD/8AT)/745Le(FR/8AT)【海外試乗記】 2019.5.16 試乗記 マイナーチェンジされた「BMW 7シリーズ」に試乗。より存在感を増した“キドニーグリル”の大きさも気になるところだが、その進化の本質は“バイエルンのエンジン工場”ならではのパワートレインの洗練にあった。
  • メルセデス・ベンツS560eロング(FR/9AT)【試乗記】 2019.4.25 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」のプラグインハイブリッド車が大幅改良を受け、名前も新たに「S560eロング」となって登場。EV性能を大幅に向上させた“電気でも走れるSクラス”の姿に、時代を経ても変わらない最上級メルセデスの姿を見た。
  • ベントレー・ミュルザンヌ スピード(FR/8AT)【試乗記】 2018.11.15 試乗記 誰もが巨大だと思うサイズのボディーに最高出力537psの6.75リッターV8を搭載した、ベントレーの最高峰モデル「ミュルザンヌ スピード」。ボディーサイズにかかわらずドライバーズカーを標榜(ひょうぼう)する、ベントレー独自の世界観を公道で味わった。
  • BMWアルピナXD3(4WD/8AT)【試乗記】 2019.5.21 試乗記 アルピナの商品群において、数少ないSUVの一台である「XD3」。控えめを旨とするアルピナが手がけると、ディーゼルエンジンを積むSUVはどのようなクルマに仕上がるのか? 最大トルク700Nmの豪快さと、繊細なドライブフィールが織り成す妙味を楽しんだ。
  • 「トヨタ・スープラ」が17年ぶりに復活 2019.5.17 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年5月17日、FRスポーツカー「スープラ」の新型を発表。同日、国内での販売を開始した。3リッター直6ターボと2リッター直4ターボを搭載する、全3グレードがラインナップされる。
ホームへ戻る