アウディ、新型コンパクトSUV「Q2」を発売

2017.06.02 自動車ニュース
「アウディQ2」
「アウディQ2」拡大

アウディ ジャパンは2017年6月1日、コンパクトSUVのニューモデル「アウディQ2」を同年6月13日に発売すると発表した。

 
アウディ、新型コンパクトSUV「Q2」を発売の画像拡大

Q2は、アウディのSUVラインナップの中で最もコンパクトなモデル。多くの立体駐車場に対応する全長×全幅×全高=4200×1795×1530mmのボディーサイズや、充実したアシスタントシステム、コネクト機能の搭載を特徴とする。2017年4月に日本導入が発表され、6月中旬の発売がアナウンスされていた。

ラインナップと価格は以下の通り。

  •  Q2 1.0 TFSI:299万円
  •  Q2 1.0 TFSIスポーツ:364万円
  •  Q2 1.4 TFSIシリンダーオンデマンド スポーツ:405万円

なお、Q2のデビューを記念して、「Q2 1.4 TFSIシリンダーオンデマンド スポーツ」をベースに、内外装をスポーティーに仕立て上げる「Sラインパッケージ」やナビゲーションシステム、セーフティパッケージ、アウディ バーチャルコックピットなどを標準装着した「Q2ファーストエディション」を280台限定で販売する。価格は490万円。

(webCG)

関連キーワード:
Q2, アウディ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ2 2017.4.26 画像・写真 アウディが新型の小型SUV「Q2」の日本導入を発表。機械式駐車場にも入るボディーサイズが特徴で、1リッターと1.4リッターの2種類のターボエンジンが用意されている。アウディSUV製品群の末っ子にあたる、ニューモデルの姿を写真で紹介する。
  • 「アウディQ2」に充実装備の限定モデルが登場 2017.12.19 自動車ニュース アウディ ジャパンは、コンパクトSUV「Q2」の特別仕様車「#touring limited(ツーリングリミテッド)」を発表した。ナビゲーションパッケージやアシスタンスパッケージ、バーチャルコックピットなどを標準装備した台数150台の限定車で、2018年1月6日に販売を開始する。
  • アウディが「Q2」の仕様を変更、安全装備の設定を拡大 2018.9.20 自動車ニュース アウディがコンパクトSUV「Q2」の仕様を変更。エントリーグレード「30 TFSI」にも自動緊急ブレーキやレイン/ライトセンサーを採用したほか、上位2グレードにはQ2として初めて「S lineパッケージ」を設定した。
  • 「アウディQ2」に特別仕様車「♯コントラストリミテッド」登場 2018.9.20 自動車ニュース アウディのコンパクトSUV「Q2」に特別仕様車「♯コントラストリミテッド」が登場。「Q2 30 TFSIスポーツ」をベースに、エクステリアにコントラストの強いカラーコーディネートを採用した限定モデルで、販売台数は250台となっている。
  • アウディQ2 2016.3.2 画像・写真 アウディが満を持してコンパクトSUV市場に参入。ニューモデルの「Q2」は全長4.19mという小柄なサイズが特徴のクロスオーバー車で、ガソリン、ディーゼル合わせ6種類のエンジンが用意されている。ジュネーブで発表された新型車の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る