「シトロエンC4」が仕様変更、お値段据え置きで装備を強化

2017.07.10 自動車ニュース
「シトロエンC4」
「シトロエンC4」拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2017年7月10日、シトロエンのCセグメントハッチバック車「C4」の仕様を変更し、販売を開始した。

 
「シトロエンC4」が仕様変更、お値段据え置きで装備を強化の画像拡大

今回の変更では、既存のラインナップである「C4フィール」「C4フィール BlueHDi」を廃止し、替わって新グレードの「C4シャイン」「C4シャインBlueHDi」を設定した。

いずれも日本語表示対応のタッチスクリーンが標準装備となるほか、ダイヤモンドカット加工を施した新デザインの16インチアルミホイールや、ブラインドスポットモニターも採用されている。

価格はC4シャインが259万円、C4シャインBlueHDiが279万円と、従来のラインナップから据え置きとなっている。

(webCG)

関連キーワード:
C4, シトロエン, 自動車ニュース

シトロエン C4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハリアー【試乗記】 2020.7.21 試乗記 都市型SUVのパイオニアである「トヨタ・ハリアー」がフルモデルチェンジ。4代目となる新型の走りの印象や装備の使い勝手、さらには車台を共有する「RAV4」との乗り味のちがいなどをリポートする。
  • 新型「シトロエンC4」がデビュー ピュアEVの「e-C4-100%エレクトリック」も登場 2020.6.30 自動車ニュース 仏シトロエンは2020年6月30日(現地時間)、Cセグメントハッチバック車の新型「C4」および100%電気自動車(EV)の「e-C4-100%エレクトリック」を発表した。
  • 日本導入は2020年10月! 新型「ルノー・ルーテシア」はどんなクルマ? 2020.7.20 デイリーコラム 今秋の日本導入が正式発表された新型「ルノー・ルーテシア」。ルノーが誇る“欧州No.1”のBセグメントコンパクトは、どのようなクルマとなっているのか? プラットフォームにパワートレイン、そして運転支援システムなど、注目のポイントを解説する。
  • フォルクスワーゲンTロックTDIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2020.7.17 試乗記 フォルクスワーゲンのニューモデル「T-Roc(Tロック)」がいよいよ日本上陸。「ティグアン」「T-Cross(Tクロス)」に続く国内3車種目のコンパクトSUVは、果たしてどんな個性を備えているのだろうか。
  • 第185回:骨の髄までしゃぶり尽くせ 2020.7.21 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第185回は「骨の髄までしゃぶり尽くせ」。愛車の「BMW 320d」が故障し、次々と警告が発せられた! 手を尽くした先に判明した、意外な原因とは? オーナーを混乱させる結果となった、BMWの設計にモノ申す。
ホームへ戻る