アウディ、AUTOMOBILE COUNCIL 2017の出展概要を発表

2017.07.14 自動車ニュース
「アウディ・スポーツクワトロS1」
「アウディ・スポーツクワトロS1」拡大

アウディ ジャパンは2017年7月14日、千葉・幕張メッセで開催される自動車イベント「AUTOMOBILE COUNCIL 2017」(開催期間:8月4日~6日)の、出展概要を発表した。

「スポーツクワトロ」
「スポーツクワトロ」拡大
新型「RS 5クーペ」
新型「RS 5クーペ」拡大

AUTOMOBILE COUNCILには今年が初出展となるアウディ。その目玉は、世界ラリー選手権(WRC)で一時代を築く活躍を見せた「アウディ・スポーツクワトロS1」だ。WRCで2度のチャンピオンとなった伝説のドライバー、ヴァルター・ロールが実際に競技でドライブした車両が展示される。このWRCグループBのホモロゲーション取得のために214台が生産・販売された「スポーツクワトロ」と、“ビッグクワトロ”の愛称で親しまれる初代「クワトロ」もブースを彩る。

アウディブースのもうひとつの目玉は、2017年6月に国内受注が開始された2代目「RS 5クーペ」。こちらは日本初公開となる。新開発の2.9リッターV6ツインターボエンジンは450psと600Nmを発生、0-100km/hは3.9秒、最高速度は280km/hと公表されている。

(webCG)

 

関連キーワード:
RS 5, アウディ, オートモビル カウンシル2017, 自動車ニュース

アウディ RS 5 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る