青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売

2017.10.07 自動車ニュース
「フィアット500/500Cチエーロブル」
「フィアット500/500Cチエーロブル」拡大

FCAジャパンは2017年10月7日、「フィアット500」および「フィアット500C」に特別仕様車「CieloBlu(チエーロブル)」を設定し、150台の台数限定で発売した。

 
青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売の画像拡大
 
青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売の画像拡大
 
青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売の画像拡大

イタリア語で青空を意味する名前が与えられた今回の特別仕様車は、「1.2ポップ」をベースに、ボディーカラーは空色の「ブルーヴォラーレ」を、ミラーカバーには雲をイメージしたホワイトをコーディネート。オープンモデルの500Cチエーロブルでは、ソフトトップカラーにアイボリーを採用している。

インテリアでは、ベース車ではグレーのシートを、上級グレードの「ラウンジ」と同じアイボリーとグレンチェック柄を組み合わせたデザインに変更。キーカバーにもホワイトのアクセントがあしらわれる。

価格は500チエーロブルが203万0400円(限定100台)、500Cチエーロブルが255万9600円(同50台)。

(webCG)

関連キーワード:
500, 500C, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る