「アウディA4」の限定車「タキシードスタイル」発売

2018.08.20 自動車ニュース
「アウディA4タキシードスタイル」
「アウディA4タキシードスタイル」拡大

アウディ ジャパンは2018年8月20日、「A4」および「A4アバント」に特別仕様車「tuxedo style(タキシードスタイル)」を設定し、計500台の台数限定で発売した。

 
「アウディA4」の限定車「タキシードスタイル」発売の画像拡大
 
「アウディA4」の限定車「タキシードスタイル」発売の画像拡大
 
「アウディA4」の限定車「タキシードスタイル」発売の画像拡大
 
「アウディA4」の限定車「タキシードスタイル」発売の画像拡大

今回のA4タキシードスタイルは、セダンとアバントの「1.4 TFSI」および「2.0 TFSIクワトロ」をベースとした特別仕様車である。

外装では、Sラインエクステリアに、マットチタンのカラーリングとV型5スポークのポリッシュ加工が目を引くアウディスポーツ19インチホイールをコーディネート。ヘッドランプとリアコンビランプにはLEDを採用した(2.0 TFSIクワトロベース車のヘッドランプはマトリクスLED)。

内装には、通常はパッケージオプションの一部であるパーシャルレザーを採用。ブラックを基調としたカラーリングとすることで、車名にふさわしい華やかさとフォーマル感を演出している。また、運転席にはシートメモリー機能も備わる。

このほか12.3インチのフル液晶メーターパネル「バーチャルコックピット」や「アシスタンスパッケージ(アウディプレセンスリア、アウディサイドアシスト、パークアシスト、サラウンドビューカメラ)」を標準装備としている。

ボディーカラーは専用色となる「マンハッタングレー」のほか、「グレイシアホワイト」「ミトスブラック」「タンゴレッド」の全4色を用意する。

1.4 TFSIベース車には約130万円相当の、2.0 TFSIクワトロベース車には約140万円相当の装備を加えながら、価格は前者が74万円アップ、後者が87万円アップと、お買い得な価格設定もセリングポイントとなっている。

ラインナップと価格は以下の通り。(各125台限定)

  • A4 1.4 TFSIタキシードスタイル:589万円
  • A4アバント1.4 TFSIタキシードスタイル:618万円
  • A4 2.0 TFSIクワトロ タキシードスタイル:711万円
  • A4アバント2.0 TFSIクワトロ タキシードスタイル:740万円

(webCG)

関連キーワード:
A4, A4アバント, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA6 45 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.3.25 試乗記 「アウディA6」に追加された2リッターターボエンジン搭載モデルに試乗。位置づけはエントリーとはいえ、そこはアウディ。ドライビング性能を高める多彩な装備を用意しているのだ。“技術による先進”の最先端を味わってみた。
  • アウディが新型「A3セダン」を発表 コックピットや操作系のデジタル化を推進 2020.4.24 自動車ニュース 独アウディは2020年4月21日(現地時間)、2代目となる新型「A3セダン」を公開した。欧州では同年4月末から受注を開始し、納車は同年夏にスタート。価格はエントリーレベルのガソリンエンジン搭載車で2万7700ユーロからとなる。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.6.25 試乗記 アウディの上級モデル「A6」が5代目に進化。新しいプラットフォームとエンジン、そして48Vマイルドハイブリッド機構を備えた新型は、どのような走りを実現しているのか? まず日本に導入されたV6ユニットの上級グレード「55 TFSIクワトロ」で試した。
  • TOM'Sセンチュリー(FR/CVT)【試乗記】 2020.4.28 試乗記 レーシングチームであるTOM'S(トムス)が仕立てたコンプリートカー「TOM'Sセンチュリー」に試乗。日本が誇るショーファードリブンは、TOM'Sの手でどのような“ドライバーズカー”に生まれ変わったのだろうか。
  • アウディS3セダン(4WD/6AT)【試乗記】 2014.6.16 試乗記 「アウディA3セダン」の高性能モデル「S3セダン」に試乗。280psの2リッター直4ターボエンジンとクワトロ4WDシステムを備えた、小粒でもぴりりと辛いスーパーセダンの走りは? 箱根のワインディングロードを目指した。
ホームへ戻る