「アウディA4」の特別仕様車「マイスターシュトュック」登場

2019.05.27 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2019年5月27日、「A4/A4アバント」の特別仕様車「Meisterstueck(マイスターシュトュック)」を発表した。同年6月11日に販売を開始する。

車名となったマイスターシュトュックは、英語のマスターピースにあたる“傑作”を意味するドイツ語。従来の主要グレードである「スポーツ」をベースに装備の充実を図っており、今後同グレードはマイスターシュトュックに置き換わる。

搭載パワートレイン別の特別装備は以下の通り(「セダン/アバント」の装備は同等)。

【35 TFSI】

  • LEDヘッドライト
  • LEDリアコンビネーションライト
  • アンビエントライティング
  • 5ツインスポークスターデザイン18インチアルミホイール
  • 3ゾーンエアコンディショナー
  • 助手席電動シート

【40 TFSI/45 TFSIクワトロ】

  • LEDヘッドライト
  • LEDリアコンビネーションライト
  • アンビエントライティング
  • 5ツインスポークスターデザイン18インチアルミホイール
  • パーシャルレザーインテリア

価格は以下の通り。

  • A4 35 TFSIマイスターシュトュック:499万9000円
  • A4アバント35 TFSIマイスターシュトュック:528万9000円
  • A4 40 TFSIマイスターシュトュック:578万円
  • A4アバント40 TFSIマイスターシュトュック:607万円
  • A4 45 TFSIクワトロ マイスターシュトュック:646万円
  • A4アバント45 TFSIクワトロ マイスターシュトュック:675万円

(webCG)

アウディA4/A4アバント マイスターシュトュック
アウディA4/A4アバント マイスターシュトュック拡大

関連キーワード:
A4, A4アバント, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA7スポーツバック 2017.10.24 画像・写真 独アウディが新型「A7スポーツバック」を世界初公開した。新型「A8」から導入が進められている新しいデザインコンセプトに加え、48Vのマイルドハイブリッド機構が組み合わされた新しいパワープラントも特徴となっている。
  • アウディが「A6」「A6アバント」「A7スポーツバック」に新グレード「45 TFSIクワトロ」を追加 2020.1.22 自動車ニュース アウディが「A6」「A6アバント」「A7スポーツバック」に2リッターターボエンジンと4WD機構を搭載した「45 TFSIクワトロ」を新設定。いずれのモデルでもマイルドハイブリッド機構が組み合わされており、高効率かつダイナミックな走りを実現しているという。
  • 第148回:衝撃のアウディA6 2019.10.29 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第148回は「衝撃のアウディA6」。5代目となる新型に試乗! “どのモデルも同じ乗り味”“おりこうすぎる”というネガティブな先入観から一転、カーマニア人間国宝を目指す筆者の前に現れた、新たな境地とは?
  • メルセデス・ベンツGLE400d 4MATICクーペ/GLE350de 4MATICクーペ【海外試乗記】 2019.12.27 試乗記 流麗なルーフラインを特徴とするメルセデス・ベンツのSUV「GLEクーペ」がフルモデルチェンジ。先代のデビューからわずか4年というスパンで登場した2代目は、どのような進化を遂げているのだろうか。銀世界が広がるオーストリア・インスブルックで試乗した。
  • メルセデス・ベンツGLE400d 4MATICスポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2019.12.28 試乗記 最高出力330PSの2.9リッター(2924cc)直6ディーゼルエンジンを搭載した「メルセデス・ベンツGLE400d 4MATICスポーツ」に試乗。3列シートを備えた全長およそ5m×全幅2m超えの大柄なボディーとディーゼルの組み合わせは、どんな仕上がりだったのか?
ホームへ戻る