「アウディA4」の特別仕様車「マイスターシュトュック」登場

2019.05.27 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2019年5月27日、「A4/A4アバント」の特別仕様車「Meisterstueck(マイスターシュトュック)」を発表した。同年6月11日に販売を開始する。

車名となったマイスターシュトュックは、英語のマスターピースにあたる“傑作”を意味するドイツ語。従来の主要グレードである「スポーツ」をベースに装備の充実を図っており、今後同グレードはマイスターシュトュックに置き換わる。

搭載パワートレイン別の特別装備は以下の通り(「セダン/アバント」の装備は同等)。

【35 TFSI】

  • LEDヘッドライト
  • LEDリアコンビネーションライト
  • アンビエントライティング
  • 5ツインスポークスターデザイン18インチアルミホイール
  • 3ゾーンエアコンディショナー
  • 助手席電動シート

【40 TFSI/45 TFSIクワトロ】

  • LEDヘッドライト
  • LEDリアコンビネーションライト
  • アンビエントライティング
  • 5ツインスポークスターデザイン18インチアルミホイール
  • パーシャルレザーインテリア

価格は以下の通り。

  • A4 35 TFSIマイスターシュトュック:499万9000円
  • A4アバント35 TFSIマイスターシュトュック:528万9000円
  • A4 40 TFSIマイスターシュトュック:578万円
  • A4アバント40 TFSIマイスターシュトュック:607万円
  • A4 45 TFSIクワトロ マイスターシュトュック:646万円
  • A4アバント45 TFSIクワトロ マイスターシュトュック:675万円

(webCG)

アウディA4/A4アバント マイスターシュトュック
アウディA4/A4アバント マイスターシュトュック拡大

関連キーワード:
A4, A4アバント, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 320d xDrive Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.26 試乗記 新型「BMW 3シリーズ」に追加された2リッター直4ディーゼルモデル「320d xDrive Mスポーツ」に試乗。その出来栄えは、「BMWといえばガソリン直列6気筒」といった“伝統的エンスー”の固定観念を覆す、実に印象的なものだった。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.6.25 試乗記 アウディの上級モデル「A6」が5代目に進化。新しいプラットフォームとエンジン、そして48Vマイルドハイブリッド機構を備えた新型は、どのような走りを実現しているのか? まず日本に導入されたV6ユニットの上級グレード「55 TFSIクワトロ」で試した。
  • アウディS5スポーツバック(4WD/8AT) 2017.12.26 アウディA5/S5シリーズを体感する<PR> 「A5」シリーズでも性能は必要にして十分……。頭ではそう理解していても「S5スポーツバック」の魅力にはあらがえない。山道に差し掛かったら、アクセルをいつもより深く踏み込んでみるといい。“S”でなければならない理由が、すぐにわかるはずだ。
  • アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.3.5 試乗記 満を持して日本に導入された新型「アウディA4」。252psの高出力エンジンと、アウディ自慢のフルタイム4WDシステム「クワトロ」を搭載した上級グレード「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗し、従来モデルからの進化のほどと、走りの実力を確かめた。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTDIハイライン マイスター(FF/7AT)【試乗記】 2019.9.13 試乗記 2018年から始まった、日本におけるフォルクスワーゲンのディーゼルモデル拡大戦略。いよいよ本命ともいうべき「ゴルフ」が上陸した。すでにモデル末期ともうわさされている現行型ゴルフ。手を出すべきか、それとも待つべきか……!?
ホームへ戻る