“ブラック&ホワイト”がテーマの「ボルボV40/V40 CC」限定車発売

2018.08.23 自動車ニュース
「ボルボV40 D4ダイナミックエディション」(手前)/「V40クロスカントリーD4ダイナミックエディション」
「ボルボV40 D4ダイナミックエディション」(手前)/「V40クロスカントリーD4ダイナミックエディション」拡大

ボルボ・カー・ジャパンは2018年8月23日、「V40」および「V40クロスカントリー」に特別仕様車「D4ダイナミックエディション」をそれぞれ設定し、前者が200台の、後者が150台の台数限定で販売を開始した。

 
“ブラック&ホワイト”がテーマの「ボルボV40/V40 CC」限定車発売の画像拡大
 
“ブラック&ホワイト”がテーマの「ボルボV40/V40 CC」限定車発売の画像拡大

今回のV40 D4ダイナミックエディションおよびV40クロスカントリーD4ダイナミックエディションは、いずれも2リッター直4ディーゼルターボエンジン(190ps/400Nm)を搭載した「D4モメンタム」をベースとする特別仕様車である。“ブラック&ホワイト”をテーマにした専用デザインの内外装や18インチアルミホイール、レザーコンビネーションシートなどを特別装備する。

特別装備の内容は以下の通り。

  • 専用テキスタイル(レザーコンビネーションシート<チャコール/ホワイトレザーインサート>、インテリアカラー<チャコール>、ルーフライニングカラー<チャコール>)
  • ブラックグリッドアルミパネル
  • グロッシーブラック(ドアインサート、センタースタックフレーム、ダッシュボードインサート)
  • グロッシーブラックトリム付きフロントロアエアインテーク
  • グロッシーブラックサイドウィンドウトリム
  • “Atreus”7.5J×18インチアルミホイール(グロッシーブラック/グロッシーホワイト)、タイヤサイズ:225/40R18(V40 D4ダイナミックエディション)
  • “Metallah”7.5J×18インチアルミホイール(ダイヤモンドカット/ブラック)、タイヤサイズ:225/45R18(V40クロスカントリーD4ダイナミックエディション)

他のV40シリーズと同様に、11種類以上の先進安全・運転支援機能からなる「インテリセーフ」も標準装備する。

ボディーカラーはブラックとアイスホワイトの2色展開で、価格はV40 D4ダイナミックエディションが429万円、V40クロスカントリーD4ダイナミックエディションが444万円(いずれもベース車から15万円アップ)。

(webCG)

関連キーワード:
V40, V40クロスカントリー, ボルボ, 自動車ニュース