「ルノー・トゥインゴGT」に日本専用の白い限定車

2018.09.06 自動車ニュース
「ルノー・トゥインゴGTブラン」
「ルノー・トゥインゴGTブラン」拡大

ルノー・ジャポンは2018年9月6日、「トゥインゴGT」に特別仕様車「ブラン」を設定し、販売を開始した。

 
「ルノー・トゥインゴGT」に日本専用の白い限定車の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴGT」に日本専用の白い限定車の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴGT」に日本専用の白い限定車の画像拡大

今回の特別仕様車は、109psのエンジンを搭載した「トゥインゴ」の高性能グレード、GTをベースに外装をドレスアップした限定モデルである。

ボディーカラーは「ブラン クリスタル」(ソリッドホワイト)で、各所にブラックのストライプやブラックデカールを採用。なお、このボディーカラーとデカールの組み合わせは、日本専用にデザインされたものとなっている。

このほかにも、特別装備として車線逸脱警報(LDW)が採用されている。

販売台数はMT仕様が50台、デュアルクラッチ式ATのEDC仕様が100台。価格は前者が229万円、後者が239万円。

(webCG)

関連キーワード:
トゥインゴ, ルノー, 自動車ニュース

ルノー トゥインゴ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「ルノー・トゥインゴ」展示会の会場から 2019.8.23 画像・写真 2019年8月24日、東京・青山で新型「ルノー・トゥインゴ」の展示会が行われる。一般向けの公開に先立って行われたメディア向け展示会の様子を、マイナーチェンジを受けたトゥインゴの詳細な姿とともに、写真でリポートする。
  • 新しくなったルノー・トゥインゴを知る、試す 2019.8.22 ボンジュール ルノー・トゥインゴ!<PR> “パリが仕立てたコンパクト”こと「ルノー・トゥインゴ」がマイナーチェンジ。人気を博した従来モデルからどのような進化を遂げたのか? 普段使いで想定されるさまざまシーンを試し、新しくなったフレンチコンパクトの出来栄えを確かめた。
  • 「ルノー・トゥインゴ」がマイナーチェンジ より機能的にスタイリッシュに進化 2019.8.22 自動車ニュース ルノーのAセグメントコンパクト「トゥインゴ」がマイナーチェンジ。前後バンパーやヘッドランプ、テールランプなどのデザインを変更したほか、Apple CarPlayやAndroid Autoに対応するインフォテインメントシステム「EASY LINK」を新採用した。
  • 「ルノー・トゥインゴ」に台数150台の限定モデル フランス最古のスポーツアパレルブランドとコラボ 2019.8.22 自動車ニュース 「ルノー・トゥインゴ」に台数150台の限定モデル「ルコックスポルティフ」が登場。フランス最古の総合スポーツ用品メーカー、ルコックスポルティフとのコラボレーションで誕生したモデルで、特別な内外装のデザインや、充実した装備を特徴としている。
  • スズキ・エスクード(4WD/6AT)【試乗記】 2019.9.18 試乗記 活況を呈する昨今のコンパクトSUV市場にあって、いまひとつ存在感を示せていない「スズキ・エスクード」。しかし実際に試乗してみると、軽快な走りと本格的な4WDシステム、優れた実用性を併せ持つ、侮れない実力の持ち主だった。
ホームへ戻る