スポーティーさを強調した「BMW 7シリーズ」登場

2018.10.09 自動車ニュース
「BMW 740iドライバーズエディション」
「BMW 740iドライバーズエディション」拡大

BMWジャパンは、ラグジュアリーセダン「BMW 7シリーズ」の特別仕様車「740iドライバーズエディション」を、2018年10月20日に発売する。

 
スポーティーさを強調した「BMW 7シリーズ」登場の画像拡大

今回の740iドライバーズエディションは、「BMW 740i Mスポーツ」をベースとする特別仕様車。

ドライバーにBMWの哲学である「駆けぬける歓び」をダイレクトに伝えるべく、厳選されたアイテムを採用し専用の内外装色で個性を演出した、“ドライバーズラグジュアリーモデル”とアピールされる。

具体的には、ベンチレーションシートや後席のオートエアコンなど一部の装備を除く一方、Mストライプが施されたブラックのダコタレザーシートを採用。走行中の存在感を際立たせるために、ベースモデルで選択できるボディーカラー「アルピンホワイト」「ブラックサファイア」に加え、特別専用色である「シンガポールグレー」をラインナップした。

価格はベースモデルより142万円安の1232万円。

(webCG)

関連キーワード:
7シリーズ, BMW, 自動車ニュース

BMW 7シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • BMW M550i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.6 試乗記 最新の「BMW 5シリーズ」のなかから、「M5」に次ぐ高性能モデル「M550i xDrive」に試乗。パワフルかつ上質なパワートレインと、タフで洗練された足まわりを併せ持つ一台は、わずかな弱点はあるものの、見事な出来栄えのクルマに仕上がっていた。
  • BMWアルピナB3リムジン アルラット(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.23 試乗記 圧倒的な速さを誇るアルピナ各車だが、目指すところは「毎日使える実用性」であり、それは最新の「B3」にもきちんと継承されている。先代モデルからの進化点と変化点を、ワインディングロードで探ってみた。
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”(FR/CVT)【試乗記】 2021.3.17 試乗記 年次改良を積み重ね、トヨタグループのフラッグシップサルーンとして完成度を高め続けている「レクサスLS」。最新モデルでは「静粛性と乗り心地の大幅な向上を追求」したというが、果たしてその仕上がりはどんなものか。ハイブリッドの最上級グレードに試乗した。
  • BMW M760Li xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2019.11.4 試乗記 BMWの旗艦サルーン「7シリーズ」の中でも、ブランド唯一の12気筒を搭載する「M760Li xDrive」。“最上級の中の最上級”に位置するこのモデルは、古典的な自動車の歓びと、ADASやコネクテッドといった新分野に対するBMWの挑戦を感じさせる一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る