スポーティーさを強調した「BMW 7シリーズ」登場

2018.10.09 自動車ニュース
「BMW 740iドライバーズエディション」
「BMW 740iドライバーズエディション」拡大

BMWジャパンは、ラグジュアリーセダン「BMW 7シリーズ」の特別仕様車「740iドライバーズエディション」を、2018年10月20日に発売する。

 
スポーティーさを強調した「BMW 7シリーズ」登場の画像拡大

今回の740iドライバーズエディションは、「BMW 740i Mスポーツ」をベースとする特別仕様車。

ドライバーにBMWの哲学である「駆けぬける歓び」をダイレクトに伝えるべく、厳選されたアイテムを採用し専用の内外装色で個性を演出した、“ドライバーズラグジュアリーモデル”とアピールされる。

具体的には、ベンチレーションシートや後席のオートエアコンなど一部の装備を除く一方、Mストライプが施されたブラックのダコタレザーシートを採用。走行中の存在感を際立たせるために、ベースモデルで選択できるボディーカラー「アルピンホワイト」「ブラックサファイア」に加え、特別専用色である「シンガポールグレー」をラインナップした。

価格はベースモデルより142万円安の1232万円。

(webCG)

関連キーワード:
7シリーズ, BMW, 自動車ニュース

BMW 7シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る