アウディが「A5」「S5」シリーズと「RS 5クーペ」の装備内容を強化

2018.11.13 自動車ニュース
「アウディA5スポーツバック」
「アウディA5スポーツバック」拡大

アウディ ジャパンは2018年11月13日、「A5」「S5」シリーズおよび「RS 5クーペ」の仕様を一部変更し、同日より順次発売すると発表した。今回は主に機能装備の強化を図っている。

「A5クーペ」
「A5クーペ」拡大
「S5スポーツバック」
「S5スポーツバック」拡大

「A5スポーツバック40 TFSIスポーツ」および「A5スポーツバック/クーペ」の「45 TFSIクワトロ スポーツ」には、シートメモリー機能(運転席)とドアミラーのメモリー機能を標準化。「A5カブリオレ」には、これらに加えてネックヒーター機能の「エアスカーフ」も標準装備とした。

「S5スポーツバック/クーペ/カブリオレ」には、デジタルメータークラスター「バーチャルコックピット」を標準化。S5カブリオレには、これらに加えてエアスカーフも標準装備とした。

「RS 5クーペ」には、タイヤプレッシャーモニタリング機能を追加したほか、20インチホイールを5アーム トラペゾイドデザイン(グロスアンスラサイトブラックポリッシュト)に変更した。

ラインナップと価格は以下の通り。なお、スポーツバックは本日付での発売となるが、クーペおよびカブリオレは2018年12月中旬の、RS 5クーペは2019年第1四半期の発売となる。

【スポーツバック】

  • A5スポーツバック40 TFSI:546万円
  • A5スポーツバック40 TFSIスポーツ:605万円
  • A5スポーツバック45 TFSIクワトロ スポーツ:675万円
  • S5スポーツバック:891万円

【クーペ】

  • A5クーペ45 TFSIクワトロ スポーツ675万円
  • S5クーペ:891万円

【カブリオレ】

  • A5カブリオレ45 TFSIクワトロ スポーツ:765万円
  • S5カブリオレ:981万円

【RSモデル】

  • RS 5クーペ:1263万円

(webCG)

関連キーワード:
A5, S5, RS 5, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A5 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.25 試乗記 「アウディTTクーペ」のハイパフォーマンスバージョン「TT RSクーペ」がフルモデルチェンジ。最高出力400psの5気筒エンジンや新開発プラットフォームを得た新型は、どんな走りを見せるのか。市街地からワインディングロードまで、さまざまな道で試した。
  • BMW M2コンペティション(FR/7AT)【試乗記】 2020.10.16 試乗記 コンパクトなFRのボディーにパワフルな3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M2コンペティション」。日本におけるBMW Mのエントリーモデルは、兄貴分とは一味違う、スリリングで獰猛(どうもう)な一台に仕立てられていた。
  • トヨタRAV4 PHV G(4WD/CVT)【試乗記】 2020.10.6 試乗記 エコはもちろん、パワフルな走りも自慢。トヨタのミドルクラスSUV「RAV4」にプラグインハイブリッドモデルの「RAV4 PHV」が登場。システム最高出力306PSを誇る高性能バージョンは、“シゲキ”より“上質さ”を感じさせるモデルに仕上がっていた。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.22 試乗記 アウディがラインナップする“大人の4座クーペ”こと「A5クーペ」が、2代目にフルモデルチェンジ。次世代プラットフォーム「MLBエボ」が採用された新型の出来栄えを、静的質感と動的質感の両面から確かめた。
ホームへ戻る