アウディが「A5」「S5」シリーズと「RS 5クーペ」の装備内容を強化

2018.11.13 自動車ニュース
「アウディA5スポーツバック」
「アウディA5スポーツバック」拡大

アウディ ジャパンは2018年11月13日、「A5」「S5」シリーズおよび「RS 5クーペ」の仕様を一部変更し、同日より順次発売すると発表した。今回は主に機能装備の強化を図っている。

「A5クーペ」
「A5クーペ」拡大
「S5スポーツバック」
「S5スポーツバック」拡大

「A5スポーツバック40 TFSIスポーツ」および「A5スポーツバック/クーペ」の「45 TFSIクワトロ スポーツ」には、シートメモリー機能(運転席)とドアミラーのメモリー機能を標準化。「A5カブリオレ」には、これらに加えてネックヒーター機能の「エアスカーフ」も標準装備とした。

「S5スポーツバック/クーペ/カブリオレ」には、デジタルメータークラスター「バーチャルコックピット」を標準化。S5カブリオレには、これらに加えてエアスカーフも標準装備とした。

「RS 5クーペ」には、タイヤプレッシャーモニタリング機能を追加したほか、20インチホイールを5アーム トラペゾイドデザイン(グロスアンスラサイトブラックポリッシュト)に変更した。

ラインナップと価格は以下の通り。なお、スポーツバックは本日付での発売となるが、クーペおよびカブリオレは2018年12月中旬の、RS 5クーペは2019年第1四半期の発売となる。

【スポーツバック】

  • A5スポーツバック40 TFSI:546万円
  • A5スポーツバック40 TFSIスポーツ:605万円
  • A5スポーツバック45 TFSIクワトロ スポーツ:675万円
  • S5スポーツバック:891万円

【クーペ】

  • A5クーペ45 TFSIクワトロ スポーツ675万円
  • S5クーペ:891万円

【カブリオレ】

  • A5カブリオレ45 TFSIクワトロ スポーツ:765万円
  • S5カブリオレ:981万円

【RSモデル】

  • RS 5クーペ:1263万円

(webCG)

関連キーワード:
A5, S5, RS 5, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A5 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.22 試乗記 アウディがラインナップする“大人の4座クーペ”こと「A5クーペ」が、2代目にフルモデルチェンジ。次世代プラットフォーム「MLBエボ」が採用された新型の出来栄えを、静的質感と動的質感の両面から確かめた。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • キャデラックCT6プラチナム(4WD/10AT)【試乗記】 2019.8.1 試乗記 1960年代から洋楽の歌詞に登場し、かの地の若者の心情を代弁してきたキャデラック。最上級セダン「CT6」のオーディオで懐かしのロックを鳴らし、ドイツ車にも日本車にもまねできない、アメリカンラグジュアリーならではの贅沢(ぜいたく)に浸った。
  • アウディTTSクーペ(4WD/6AT)【レビュー】 2019.6.13 試乗記 デビューから5年目が過ぎ、ついにマイナーチェンジを受けたアウディのコンパクトスポーツ「TT」シリーズ。高性能モデル「TTS」に試乗し、手ごろなボディーサイズにパワフルなエンジン、フルタイム4WD「クワトロ」の組み合わせがかなえる走りを味わった。
  • 日産ノートe-POWER NISMO S(FF)【試乗記】 2019.8.2 試乗記 「日産ノートe-POWER NISMO」のハイパフォーマンスバージョンとして登場した「NISMO S」。ベースモデルの109psに対し、136psに出力を向上させた電動パワーユニットと専用開発されたドライビングモードがもたらす走りを確かめるために、富士山麓のワインディングロードを目指した。
ホームへ戻る