アウディが「A5」「S5」シリーズと「RS 5クーペ」の装備内容を強化

2018.11.13 自動車ニュース
「アウディA5スポーツバック」
「アウディA5スポーツバック」拡大

アウディ ジャパンは2018年11月13日、「A5」「S5」シリーズおよび「RS 5クーペ」の仕様を一部変更し、同日より順次発売すると発表した。今回は主に機能装備の強化を図っている。

「A5クーペ」
「A5クーペ」拡大
「S5スポーツバック」
「S5スポーツバック」拡大

「A5スポーツバック40 TFSIスポーツ」および「A5スポーツバック/クーペ」の「45 TFSIクワトロ スポーツ」には、シートメモリー機能(運転席)とドアミラーのメモリー機能を標準化。「A5カブリオレ」には、これらに加えてネックヒーター機能の「エアスカーフ」も標準装備とした。

「S5スポーツバック/クーペ/カブリオレ」には、デジタルメータークラスター「バーチャルコックピット」を標準化。S5カブリオレには、これらに加えてエアスカーフも標準装備とした。

「RS 5クーペ」には、タイヤプレッシャーモニタリング機能を追加したほか、20インチホイールを5アーム トラペゾイドデザイン(グロスアンスラサイトブラックポリッシュト)に変更した。

ラインナップと価格は以下の通り。なお、スポーツバックは本日付での発売となるが、クーペおよびカブリオレは2018年12月中旬の、RS 5クーペは2019年第1四半期の発売となる。

【スポーツバック】

  • A5スポーツバック40 TFSI:546万円
  • A5スポーツバック40 TFSIスポーツ:605万円
  • A5スポーツバック45 TFSIクワトロ スポーツ:675万円
  • S5スポーツバック:891万円

【クーペ】

  • A5クーペ45 TFSIクワトロ スポーツ675万円
  • S5クーペ:891万円

【カブリオレ】

  • A5カブリオレ45 TFSIクワトロ スポーツ:765万円
  • S5カブリオレ:981万円

【RSモデル】

  • RS 5クーペ:1263万円

(webCG)

関連キーワード:
A5, S5, RS 5, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A5 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディTT RSクーペ 2020.12.28 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> スーパーカー顔負けのパフォーマンスを誇る「アウディTT RSクーペ」が、極めて優れたスプリンターなのは間違いない。そして、そのステアリングを握ったドライバーは、アウディが長年培ってきた情熱と個性にも心を動かされることだろう。
  • フォルクスワーゲン・パサート オールトラックTDI 4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2021.5.8 試乗記 マイナーチェンジを受けたフォルクスワーゲンのクロスオーバー「パサート オールトラック」に試乗。パワートレインの改良や最新世代の運転支援システムの採用で、地味で実直なそのキャラクターはいかなる進化を果たしたのか?
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.1 試乗記 「アウディRS 5クーペ」は、世界初の市販フルタイム4WD車「アウディ・クワトロ」の直系ともいうべきモデル。最高出力450PSのパワーユニットと40年にわたって磨きをかけられた4WDシャシーが織りなす走りを、ワインディングロードで味わった。
  • アウディQ5 40 TDIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.30 試乗記 アウディのミドルクラスSUV「Q5」がマイナーチェンジ。広範にわたる改良は、このクルマにどのような進化をもたらしたのか? エンジンが刷新されたディーゼルモデル「40 TDIクワトロ」に試乗し、その出来栄えを確かめた。
  • アウディA4アバント40 TDIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.28 試乗記 「アウディA4」シリーズについにディーゼルモデルが登場。アウトバーンでならしたその実力は、日本仕様でも健在か? ワゴンボディーやフルタイム4WDもセットになった、ファン泣かせな「A4アバント40 TDIクワトロ」で、その走りを確かめた。
ホームへ戻る