上質感を高めた「フィアット500/500C」限定発売

2019.02.07 自動車ニュース
フィアット500コレッツィオーネ
フィアット500コレッツィオーネ拡大

FCAジャパンは2019年2月6日、「フィアット500/500C」の特別仕様車「Collezione(コレッツィオーネ)」を発表した。同年2月16日に200台限定で発売する。

500Cコレッツィオーネ
500Cコレッツィオーネ拡大
 
上質感を高めた「フィアット500/500C」限定発売の画像拡大
 
上質感を高めた「フィアット500/500C」限定発売の画像拡大
 
上質感を高めた「フィアット500/500C」限定発売の画像拡大
 
上質感を高めた「フィアット500/500C」限定発売の画像拡大

今回の限定車の車名には、イタリア語でコレクションを意味し、ファッション業界で季節ごとに発表される新作の総称として使われる言葉「コレッツィオーネ」が与えられている。

エクステリアは、通常は設定のないボディーカラーであるオペラボルドーにブロンズカラーのストライプを組み合わせ、さらにブロンズカラーの専用16インチアルミホイールを装着することで上質感が高められている。このうち500Cコレッツィオーネには、ボディーカラーとの相性を考慮したグレーのソフトトップが組み合わされる。

インテリアはともにブラック基調で、エクステリアと同じオペラボルドーのインストゥルメントパネルにブロンズカラーのアクセントがあしらわれる。さらに、専用デザインのシートや「Collezione」ロゴ入りの専用フロアマット(前席)でコーディネートされる。

バイキセノンヘッドライト、ガラスルーフ(500コレッツィオーネのみ)、フルオートエアコン、リアパーキングセンサーなど、快適装備が充実していることもセリングポイントとなっている。

価格と販売台数は以下の通り。

  • 500コレッツィオーネ:244万円(160台)
  • 500Cコレッツィオーネ:272万円(40台)

(webCG)

関連キーワード:
500, 500C, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る