東京モーターショー2019

ルノーはフルモデルチェンジした「ルーテシア」を披露【東京モーターショー2019】

2019.09.24 自動車ニュース
新型ルノー・ルーテシア
新型ルノー・ルーテシア拡大

ルノー・ジャポンは2019年9月24日、第46回東京モーターショー2019(開催期間:10月23日~11月4日)の出展概要を発表した。

トゥインゴEDC
トゥインゴEDC拡大

今回ルノーブースには、国内未発表モデルを含む以下の3車種が展示される。

  • トゥインゴEDC
  • ルーテシア(フルモデルチェンジ版/参考出展)
  • その他、追加グレードモデル(2019年10月9日発表予定)

同社は「Passion for life(パッション フォー ライフ」をスローガンに、クルマを通してユーザーの趣味や楽しみをサポートし、フランス文化やフランスのトレンドを取り入れたライフスタイルを提案するという。

(webCG)

関連キーワード:
ルーテシア, トゥインゴ, ルノー, 東京モーターショー2019, モーターショー, 自動車ニュース

ルノー ルーテシア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・トゥインゴEDCキャンバストップの仕上がりを試す 2020.2.6 暮らしをシンプルに彩る ルノー・トゥインゴ!<PR> フランス車ならではの個性的なスタイリングとRRレイアウトがもたらすファン・トゥ・ドライブで人気の「ルノー・トゥインゴ」のモデルラインナップに、屋根が開く「キャンバストップ」と5段MTの「S」という2つの“個性”が仲間入り! キャンバストップを街に連れ出し、日本の使用環境との親和性をチェックした。
  • ルノー・トゥインゴS(RR/5MT)【試乗記】 2020.5.26 試乗記 ルノーのコンパクトカー「トゥインゴ」には、売れ筋のAT車以外にMT車もラインナップされている。マイナーかつマニアックなモデルなのは確かだが、せっせとレバーを操作して走らせたなら、誰でも笑顔になるだろう。
  • 日本導入は2020年10月! 新型「ルノー・ルーテシア」はどんなクルマ? 2020.7.20 デイリーコラム 今秋の日本導入が正式発表された新型「ルノー・ルーテシア」。ルノーが誇る“欧州No.1”のBセグメントコンパクトは、どのようなクルマとなっているのか? プラットフォームにパワートレイン、そして運転支援システムなど、注目のポイントを解説する。
  • ルノー・トゥインゴEDC(RR/6AT)【試乗記】 2019.10.29 試乗記 ルノーのAセグメントハッチバック「トゥインゴ」のマイナーチェンジモデルに試乗。単なるモデルライフ半ばのテコ入れかと思いきや、さにあらず。こだわり抜いた装備選定や価格設定など、まさに“日本のためのコンパクトカー”とも言うべきクルマに仕上がっていた。
  • トヨタ・ヤリスZ(FF/6MT)【試乗記】 2020.8.5 試乗記 WRC参戦車のスポーツイメージを浸透させるべく「トヨタ・ヤリス」に設定されたというMTモデル。果たしてその実力は? 1.5リッター直3エンジン+6段MT搭載車をロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
ホームへ戻る