東京モーターショー2019

メルセデス・ベンツが「ヴィジョンEQS」をアジア初公開【東京モーターショー2019】

2019.10.01 自動車ニュース
メルセデス・ベンツ・ビジョンEQS
メルセデス・ベンツ・ビジョンEQS拡大

メルセデス・ベンツ日本は2019年9月30日、第46回東京モーターショー2019(開催期間:2019年10月23日~11月4日)の出展概要を発表した。

スマートEQフォーツー
スマートEQフォーツー拡大
メルセデス・ベンツE350de
メルセデス・ベンツE350de拡大
メルセデス・ベンツVクラス(2019年モデル)
メルセデス・ベンツVクラス(2019年モデル)拡大
メルセデスAMG A45 S 4MATIC+
メルセデスAMG A45 S 4MATIC+拡大
メルセデスAMG A35 4MATICセダン
メルセデスAMG A35 4MATICセダン拡大
メルセデス ミー東京
メルセデス ミー東京拡大
EQハウス
EQハウス拡大

アジア初公開、日本初公開のモデルを多数用意

今回、メルセデス・ベンツは「メルセデスの“いま”をお伝えする」をテーマにブースを出展。電動車専門のサブブランド「EQ」のモデルをはじめとする、全13台を展示するとしている。

具体的には、2019年のフランクフルトショーで世界初公開されたコンセプトカー「メルセデス・ベンツ・ヴィジョンEQS」や、「スマートEQフォーツー」をアジア初公開。また「E350de」「V220d」「A45 S」などを発表する予定となっている。

これらを含む展示車両は、以下の通り。

  • メルセデス・ベンツ・ヴィジョンEQS(アジア初公開・参考出展)
  • スマートEQフォーツー(アジア初公開・参考出展)
  • メルセデス・ベンツE350de(日本初公開・発表モデル)
  • メルセデス・ベンツV220dアバンギャルド ロング (日本初公開・発表モデル)
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+ エディション1(日本初公開・発表モデル) 
  • メルセデスAMG A35 4MATICセダン(日本初公開)
  • メルセデス・ベンツCLA200d
  • メルセデス・ベンツB180
  • メルセデス・ベンツC200ローレウスエディション
  • メルセデス・ベンツEQC400 4MATIC
  • メルセデス・ベンツGLC300 4MATIC
  • メルセデス・ベンツS560ロング ショーファードリミテッド
  • メルセデスAMG GT63 S 4MATIC+

また、来場者にブースを楽しんでもらえるよう、LINEビーコンを活用した情報発信や、デジタルスタンプラリーなどのコンテンツも用意。テレマティクスサービス「メルセデス ミー コネクト」や、対話型インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス)」などの体験も可能となっている。

「メルセデス ミー東京/EQハウス」がサテライト会場に

また東京モーターショーの開催期間中(10月24日~11月4日)は、メルセデス・ベンツのブランド情報発信拠点「メルセデス ミー東京」(東京・六本木) と、同拠点に隣接するモビリティーとリビングの未来の形を具現した体験施設「EQハウス」では、「EQ」ブランドを楽しめるコンテンツを多数用意。CASEが普及した近未来のライフスタイルをツアー形式で体験できるほか、電気自動車「EQC」の特別試乗会も実施される。

また、その他のEQモデルに試乗できる「トライアルクルーズ」も実施するほか、来場者の利便性向上のため、10月25日~11月4日には東京モーターショーの会場である東京ビッグサイトとメルセデス ミー東京間の無料送迎を、「メルセデス・ベンツVクラス」を用いて行うとしている。

(webCG)

関連キーワード:
メルセデス・ベンツ, 東京モーターショー2019, モーターショー, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事