トヨタが“GRヤリス”を世界初公開【東京オートサロン2020】

2019.12.11 自動車ニュース
トヨタ“GRヤリス”プロトタイプ
トヨタ“GRヤリス”プロトタイプ拡大

トヨタ自動車は2019年12月11日、千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」(会期:2020年1月10日~12日)において、“GRヤリス”を世界初公開すると発表した。

東京オートサロン2020におけるTOYOTA GAZOO Racingブースのイメージ(ステージ)。
東京オートサロン2020におけるTOYOTA GAZOO Racingブースのイメージ(ステージ)。拡大
東京オートサロン2020におけるTOYOTA GAZOO Racingブースのイメージ(全体)。
東京オートサロン2020におけるTOYOTA GAZOO Racingブースのイメージ(全体)。拡大

GRヤリスは「GRスープラ」に続く、TOYOTA GAZOO Racing(TGR)が展開するスポーツカーシリーズ「GR」のグローバルモデル第2弾である。TGRが2017年から参戦しているFIA世界ラリー選手権(WRC)で学び、鍛えた知見が惜しみなく投入されているという。

東京オートサロンではGRヤリスに加えて、2020年のWRC参戦車両やGRパーツ装着車両、さらにGRスープラのGT4車両とSUPER GT参戦車両、GRパーツ装着車両も展示される予定。さらに、コンセプト車両“86ブラックリミテッドコンセプト”や、「TS050ハイブリッド」の2019年ルマン優勝マシンなどのモータースポーツ車両の展示や、TOYOTA GAZOO Racingワールドラリーチームの2020年新体制やGRヘリテージパーツプロジェクトに関する発表が予定されている。

(webCG)

関連キーワード:
東京オートサロン2020, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事