新旧2台のベントレー、横浜美術館に登場

2011.06.01 自動車ニュース

新旧2台のベントレー、横浜美術館に登場

ベントレーモーターズジャパンは、2011年6月3日から13日まで、ベントレーのフラッグシップサルーン「ミュルザンヌ」を神奈川県の横浜美術館に展示する。

これは、クラシックカーやスーパーカーが参加するドライブイベント「ジャパン・ヒストリックカー・ツアー2011」が、6月3日から5日にかけて開催されることにちなんだもの。

ベントレーは、同イベントのスタート&ゴール地点となる神奈川県横浜市の横浜美術館に、現代の旗艦モデル「ミュルザンヌ」と往年の名車「ベントレー4 1/2リッター」を展示。多くの自動車ファンや芸術愛好家がベントレーの歴史や情熱に触れられる機会を提供するとしている。

(webCG 関)

「ベントレー・ミュルザンヌ」
「ベントレー・ミュルザンヌ」 拡大
「ミュルザンヌ」とともに、今回は1928年のルマンで優勝した「ベントレー4 1/2リッター」(写真)も展示される。
「ミュルザンヌ」とともに、今回は1928年のルマンで優勝した「ベントレー4 1/2リッター」(写真)も展示される。 拡大

関連キーワード:
ミュルザンヌ, ベントレー, イベント, 自動車ニュース

ベントレー ミュルザンヌ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.25 試乗記 ベントレーの新たな旗艦モデルの座を担う、新型「フライングスパー」が日本上陸。最新のテクノロジーを惜しみなく投入して開発された、ラグジュアリースポーツサルーンの仕上がりをテストする。
  • ルノー・トゥインゴS(RR/5MT)【試乗記】 2020.5.26 試乗記 ルノーのコンパクトカー「トゥインゴ」には、売れ筋のAT車以外にMT車もラインナップされている。マイナーかつマニアックなモデルなのは確かだが、せっせとレバーを操作して走らせたなら、誰でも笑顔になるだろう。
  • BMW X6 xDrive35d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.15 試乗記 SUVに流麗なクーペスタイルを組み合わせたクロスオーバーSUVの先駆け「BMW X6」がフルモデルチェンジ。最高出力265PSの3リッター直6ディーゼルターボを搭載する「xDrive35d Mスポーツ」に試乗し、多くのフォロワーを生み出した人気の秘密を探った。
  • プジョー・リフター デビューエディション(FF/8AT)【試乗記】 2020.6.1 試乗記 プジョーの新型MPV「リフター」に試乗。ご覧の通り、四角四面の背高なスタイリングは兄弟車たる「シトロエン・ベルランゴ」とほとんど同じ。あえて(ちょっと地味な)プジョー版を選ぶ価値はどこにあるのだろうか。
  • メルセデス・ベンツB200d(FF/8AT)【試乗記】 2020.5.19 試乗記 メルセデスのルーミーなコンパクトモデル「Bクラス」に、クリーンディーゼル搭載モデルが登場。とことん家庭的なクルマかと思いきや、そのスポーティーな走りとデザインは、筆者の予想を大きく上回っていた。
ホームへ戻る