日産とコールマンがコラボレーション 世界に1台の「エクストレイル」が誕生

2020.01.30 自動車ニュース
「日産エクストレイル」のリモートワーク仕様車。
「日産エクストレイル」のリモートワーク仕様車。拡大

日産自動車とコールマン ジャパンは2020年1月30日、ミドルサイズSUV「日産エクストレイル」のリモートワーク仕様車を発表した。

 
日産とコールマンがコラボレーション 世界に1台の「エクストレイル」が誕生の画像拡大
 
日産とコールマンがコラボレーション 世界に1台の「エクストレイル」が誕生の画像拡大

このモデルは、日産とアウトドアブランドのコールマンとのコラボレーションによって製作されたもので、「忙しい年度末に、いつものオフィスを飛び出して働くことを可能にする『REMOTE WORK MODEL』」と説明されている。

基本的には、日産が現在参加者を募集している「アウトドアのプロがオススメする場所でのリモートワークの体験会」のために製作されたもので、量産化や市販化の予定はないとのこと。

特徴は「REMOTE WORK MODEL」仕様のカラーリングで、コールマンの中でも最高級の製品である「MASTER SERIES」のアウトドア用品が付属している。

(webCG)

関連キーワード:
エクストレイル, 日産, 自動車ニュース

日産 エクストレイル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る