日産とコールマンがコラボレーション 世界に1台の「エクストレイル」が誕生

2020.01.30 自動車ニュース
「日産エクストレイル」のリモートワーク仕様車。
「日産エクストレイル」のリモートワーク仕様車。拡大

日産自動車とコールマン ジャパンは2020年1月30日、ミドルサイズSUV「日産エクストレイル」のリモートワーク仕様車を発表した。

 
日産とコールマンがコラボレーション 世界に1台の「エクストレイル」が誕生の画像拡大
 
日産とコールマンがコラボレーション 世界に1台の「エクストレイル」が誕生の画像拡大

このモデルは、日産とアウトドアブランドのコールマンとのコラボレーションによって製作されたもので、「忙しい年度末に、いつものオフィスを飛び出して働くことを可能にする『REMOTE WORK MODEL』」と説明されている。

基本的には、日産が現在参加者を募集している「アウトドアのプロがオススメする場所でのリモートワークの体験会」のために製作されたもので、量産化や市販化の予定はないとのこと。

特徴は「REMOTE WORK MODEL」仕様のカラーリングで、コールマンの中でも最高級の製品である「MASTER SERIES」のアウトドア用品が付属している。

(webCG)

関連キーワード:
エクストレイル, 日産, 自動車ニュース

日産 エクストレイル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ローグ 2020.6.17 画像・写真 日産自動車は2020年6月15日(現地時間)、米国で新型「ローグ」を発表した。ローグは日産がグローバル展開するミドルサイズSUVで、従来モデルは日本でも3代目「エクストレイル」として販売されていた。日本導入も予想される日産の最新SUVを写真で紹介する。
  • レクサスLC500コンバーチブル(前編) 2020.11.26 谷口信輝の新車試乗 「レクサスLC」のオープントップバージョン「LC500コンバーチブル」に、谷口信輝が試乗。レクサスこだわりのラグジュアリースポーツカーの走りは、プロの目にどのように映ったのか?
  • スバルが新型「BRZ」の概要を発表 北米仕様車は2.4リッターエンジン搭載 2020.11.18 自動車ニュース スバルは2020年11月18日、FRスポーツカー「BRZ」の新型(北米仕様車)を世界初公開した。フルモデルチェンジを機に、エンジンの排気量は拡大。AT車には運転支援システム「アイサイト」が搭載される。
  • ボルボXC40 B5 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【試乗記】 2020.9.16 試乗記 ボルボの電動化戦略の一翼を担う、SUV「XC40」のマイルドハイブリッドモデル。“エコ”ゆえにおとなしいキャラクターかと思いきや、その走りは驚くほどファン・トゥ・ドライブに満ちていた。
  • レクサスES300h“Fスポーツ” 2018.10.24 画像・写真 レクサスのミッドサイズセダン「ES」の最新型には、ES史上初となるスポーティーグレード“Fスポーツ”が設定される。専用のエアロパーツや特別仕立てのインテリアなど、その特徴的なディテールを写真で紹介する。
ホームへ戻る