日産の新たな定額利用サービス「NISSAN ClickMobi」開始

2020.03.13 自動車ニュース

日産自動車は2020年3月13日、インターネットで新車を注文できる定額利用サービス「NISSAN ClickMobi(クリックモビ)」を開始すると発表した。同年3月14日に北海道札幌地区で同サービスの受け付けを始め、対応可能な地域を順次拡大していく。

NISSAN ClickMobiでは、車両本体価格のほか自賠責保険や点検・車検の費用、税金などを、月々の定額費用としてまとめて支払うことができる。利用料金は“頭金・ボーナス払いなし”の場合で、例えば軽乗用車「デイズ」は月々2万5740円から、ミニバン「セレナ」は4万9610円からとなっている。

NISSAN ClickMobiで提供される車両は、日産純正のドライブレコーダーのほか、カーナビゲーション、ETC、フロアカーペットなどを標準装備。契約期間は、3年、5年、7年の3パターンの中から選択可能で、車両本体価格が契約年数終了時点の想定価値(残価)を除いた金額に限られるため、「手ごろな価格で好きな新車に乗れる」とアピールされる。

また、納車時に車両をユーザーの自宅まで届けるサービスや、e-POWER搭載車およびEVといった電動モデルのカーシェアサービス「NISSAN e-シェアモビ」とも連動。新しいクルマの買い方を提案するという。

(webCG)

 
日産の新たな定額利用サービス「NISSAN ClickMobi」開始の画像拡大

関連キーワード:
日産, 自動車ニュース

日産 の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事