ホンダが「スーパーカブ110」に新たなカラーリングを追加

2020.04.17 自動車ニュース
新色の「パールフラッシュイエロー」をまとった「ホンダ・スーパーカブ110」。
新色の「パールフラッシュイエロー」をまとった「ホンダ・スーパーカブ110」。拡大

本田技研工業は2020年4月17日、「スーパーカブ110」に新色を追加するとともに、「スーパーカブ110プロ」「クロスカブ110」「クロスカブ110 くまモン バージョン」に法規対応を施したと発表した。

スーパーカブ110プロ
スーパーカブ110プロ拡大
クロスカブ110
クロスカブ110拡大
クロスカブ110 くまモン バージョン
クロスカブ110 くまモン バージョン拡大

今回、スーパーカブ110に追加されたのは、鮮やかなイエローの車体にブラウンのシートを組み合わせた「パールフラッシュイエロー」。既存のカラーリングと合わせて全6色展開となった。

スーパーカブ110プロとクロスカブ110、クロスカブ110 くまモン バージョンについては、二輪車灯火器基準に関する法規対応を施したテールランプが採用された。

価格は以下の通り。スーパーカブ110とスーパーカブ110プロは2020年5月22日に、クロスカブ110とクロスカブ110 くまモン バージョンは同年6月22日に発売予定となっている。

  • スーパーカブ110:28万0500円
  • スーパーカブ110プロ:30万2500円
  • クロスカブ110:34万1000円
  • クロスカブ110 くまモン バージョン:35万2000円

(webCG)

関連キーワード:
スーパーカブ, クロスカブ, ホンダ, 自動車ニュース