「レクサスRC/RC F」の一部改良モデル登場 

2020.09.17 自動車ニュース
「レクサスRC300h“Fスポーツ”」。ボディーカラーは新規色の「ソニッククロム」。
「レクサスRC300h“Fスポーツ”」。ボディーカラーは新規色の「ソニッククロム」。拡大

トヨタ自動車は2020年9月17日、レクサスブランドのクーペ「RC」および「RC F」を一部改良して発売した。

 
「レクサスRC/RC F」の一部改良モデル登場 の画像拡大

RCにはレクサス独自の乗り味である“レクサスドライビングシグネチャー”をより高い次元に昇華することを目指し、操縦性や安定性、乗り心地の向上を図っている。具体的にはスポット溶接打点を追加してボディー剛性を高めたほか、スタビライザーへの高強度鋼材の採用およびリアアッパーアームへの高強度アルミ材の採用によってばね下重量を低減した。

「RC300」では2リッターターボエンジンの最高出力(245PS)の発生回転数を5200-5800rpmまで拡大し、よりパワフルな加速フィールを実現。2.5リッターハイブリッドの「RC350h」ではアクセル操作に対する駆動力制御を最適化することで電動モーターがもたらすレスポンスのよさを際立たせ、ドライバーの意図に忠実でリニアな反応を追求した。

予防安全装備も強化しており、電動パーキングブレーキ/ブレーキホールドとレーダークルーズコントロール、クリアランスソナー&バックソナー、ブラインドスポットモニター、リアクロストラフィックアラートを全車に標準装備とした。

ボディーカラーは新規色「ソニッククロム」を加えた全10色展開としている。

RCのラインナップと価格は以下の通り。

  • RC300:576万9000円
  • RC300“バージョンL”:624万8000円
  • RC300“Fスポーツ”629万9000円
  • RC300h:621万7000円
  • RC300h“バージョンL”:669万6000円
  • RC300h“Fスポーツ”674万7000円
  • RC350:658万4000円
  • RC350“バージョンL”:706万3000円
  • RC350“Fスポーツ”730万7000円
RC F“パフォーマンスパッケージ”
RC F“パフォーマンスパッケージ”拡大
 
「レクサスRC/RC F」の一部改良モデル登場 の画像拡大

一方のRC Fは、マルチメディアシステムが「SmartDeviceLink」「Apple CarPlay」「Android Auto」のスマートフォン連携機能に対応。さらにクリアランスソナー&バックソナーを全車標準装備としたほか、ボディーカラーは新規色「ソニッククロム」を加えた全6色展開とした。

RC Fのラインナップと価格は以下の通り。

  • RC F:1042万円
  • RC F“カーボンエクステリアパッケージ”:1122万円
  • RC F“パフォーマンスパッケージ”:1432万円

(webCG)

関連キーワード:
RC, RC F, レクサス, 自動車ニュース

レクサス RC の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLC500コンバーチブル(FR/10AT)【試乗記】 2020.9.4 試乗記 レクサスの新型オープンカー「LC500コンバーチブル」に一般道とサーキットで試乗。開放感たっぷりなのは当たり前、筆者はその官能性と磨き抜かれたスポーツカーとしての資質に、大いに感銘を受けたのだった。
  • レクサスLC500/LS500h/RX450h/RX450hL【試乗記】 2019.10.30 試乗記 レクサスのラグジュアリークーペ「LC」と、フラッグシップセダン「LS」、そしてブランド最多のセールスを誇る「RX」。重責を担う3モデルの最新型は、どのようにリファインされたのか? マイナーチェンジのポイントと走りの印象を報告する。
  • ポルシェ911カレラ4カブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.9.21 試乗記 最新のポルシェは最良のポルシェ……。このような言い回しが流布して久しいが、果たして現在でもこの図式は成り立つのだろうか。まさに最新の992型「911カレラ4カブリオレ」と半日向き合って考えてみた。
  • 「レクサスLC」のオープントップバージョン「LC500コンバーチブル」登場 台数60台限定の特別仕様車も設定 2020.6.18 自動車ニュース トヨタ自動車は2020年6月18日、レクサスのフラッグシップクーペ「LC」のオープントップバージョン「LC500コンバーチブル」を同年7月15日に発売すると発表した。同時に特別仕様車「“Structural Blue(ストラクチュラルブルー)”」も設定し、台数60台の限定で販売する。
  • マツダMX-30(FF/6AT)/MX-30(4WD/6AT)【試乗記】 2020.10.21 試乗記 マツダの新型車「MX-30」は、既存のマツダ車とはひと味ちがう価値観のもとにつくられたクロスオーバーSUVだ。パワートレインやシャシーの仕上がりとともに、マツダのこだわりが詰まった内外装装備の使い勝手をリポートする。
ホームへ戻る