「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場

2020.12.03 自動車ニュース
マツダの特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」。
マツダの特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」。拡大

マツダは2020年12月3日、「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」に特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」を設定し、同日、販売を開始した(CX-8のみ同年12月17日発売予定)。

マツダ2ブラックトーンエディション(ショップオプション装着車)
マツダ2ブラックトーンエディション(ショップオプション装着車)拡大
マツダ6ブラックトーンエディション(ショップオプション装着車)
マツダ6ブラックトーンエディション(ショップオプション装着車)拡大

ブラックトーンエディションは、ブラックのドアミラーカバーやホイール、インテリアの赤いアクセントなどで、よりスポーティーなイメージを強調した特別仕様車である。

マツダによると、現行モデルにあたる第6世代商品において、内外装のスポーティーなコーディネートを特徴とする特別仕様車の設定は今回が初とのこと。マツダはこの特別仕様車について「これまでになかった新たな世界観を提供し、お客さまの選択肢を広げたい」と説明している。

各車の仕様は、以下の通り。

CX-5ブラックトーンエディション
CX-5ブラックトーンエディション拡大
 
「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場の画像拡大
 
「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場の画像拡大

【CX-5ブラックトーンエディション】
ベースグレード:プロアクティブ

主な特別装備

  • ドアミラー<ブラック塗装>
  • アルミホイール<19インチ、ブラックメタリック塗装>
  • シート<グランリュクス+合成皮革、ブラック、レッドステッチ>
  • デコレーションパネル<ハニカムブラック/サテンクロームメッキ>

価格

  • 20S(FF):304万1500円
  • 25S(4WD):327万2500円
  • XD(FF):336万0500円
  • XD(4WD):359万1500円
CX-8ブラックトーンエディション
CX-8ブラックトーンエディション拡大
 
「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場の画像拡大

【CX-8ブラックトーンエディション】
ベースグレード:プロアクティブ

主な特別装備

  • ドアミラー<ブラック塗装>
  • ラジエーターグリル<ブラックメタリック塗装>
  • アルミホイール<ブラックメタリック塗装>
  • シート<グランリュクス+合成皮革、ブラック、レッドステッチ>
  • デコレーションパネル<ハニカムブラック/サテンクロームメッキ>

価格

  • 25S(FF):361万6800円
  • 25S(4WD):385万3300円
  • XD(FF):399万9600円
  • XD(4WD):423万6100円
マツダ2ブラックトーンエディション
マツダ2ブラックトーンエディション拡大
 
「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場の画像拡大
 
「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場の画像拡大

【マツダ2ブラックトーンエディション】
ベースグレード:プロアクティブ

主な特別装備

  • ドアミラー<ブラック塗装>
  • アルミホイール<ブラックメタリック塗装>
  • シート<ファブリック、グレー/ブラック、レッドステッチ/レッドパイピング>
  • デコレーションパネル<グロスブラック>
  • エアコンルーバーベゼル<シルバー/ダークレッド>
  • ステアリング/シフトノブ/パーキングブレーキ<本革巻き>

価格

  • 15S(FF):179万8000円※
  • 15S(4WD):200万7000円
  • XD(FF):206万5000円※
  • XD(4WD):227万4000円

※同価格で6段ATと6段MTの設定あり。

マツダ6ワゴン ブラックトーンエディション
マツダ6ワゴン ブラックトーンエディション拡大
 
「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場の画像拡大
 
「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場の画像拡大

【マツダ6ブラックトーンエディション】
ベースグレード:20Sプロアクティブ、XDプロアクティブ、25T Sパッケージ

主な特別装備

  • ドアミラー<ブラック塗装>
  • ラジエーターグリル<ブラックメタリック塗装>
  • アルミホイール<ブラックメタリック塗装>
  • シート<スムースレザー、バーガンディー、シルバーステッチ[シートセンター]>
  • デコレーションパネル<ハニカムブラック>

価格(セダン/ワゴン共通)

  • 20S(FF):328万3500円
  • 25T(FF):388万8500円
  • XD(FF):370万1500円※
  • XD(4WD):394万3500円※

※同価格で6段ATと6段MTの設定あり。

(webCG)

「ブラックトーンエディション」のより詳しい写真はこちら

関連キーワード:
マツダ2, マツダ6セダン, CX-5, CX-8, マツダ6ワゴン, マツダ, 自動車ニュース

マツダ マツダ2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダCX-5 XDエクスクルーシブモード/CX-5 XDブラックトーンエディション【試乗記】 2020.12.27 試乗記 パワーユニットの性能向上やコネクテッドシステムの採用、そしてラインナップの拡充と、多方面にわたり商品力の強化が図られた「マツダCX-5」。マツダSUV製品群の中核を担う基幹モデルの、今日における実力を確かめた。
  • 第3回:ディーゼル車「V40 D4」で駆ける 2018.4.17 ボルボV40 解体新書 クリーンディーゼルエンジンを搭載する、ボルボのコンパクトハッチバック「V40 D4」。2015年夏の発売以来、国内で人気を集めてきたのはなぜか。装備充実のグレード「インスクリプション」に試乗してその理由を探った。
  • 第7回:エコランでV40 D4の燃費を確かめる 2015.8.10 徹底検証! ボルボのディーゼル すぐれた燃費性能がうたわれる、ボルボのクリーンディーゼル搭載車。では、実際に満タン・無給油で、どれだけの距離を走れるのか? “ミスター・テスター”笹目二朗が、「V40 D4 SE」でテストした。
  • マツダMX-30(4WD/6AT)【試乗記】 2020.12.17 試乗記 「わたしらしく生きる」をコンセプトに開発された、マツダの新型クロスオーバー「MX-30」。いざ乗り込んでみると、これまでのマツダ車では味わえなかった、さまざまな個性が見えてきた。
  • マツダ2 XDホワイトコンフォート(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.2 試乗記 「デミオ」からグローバルネームに改名された「マツダ2」の特別仕様車「White Comfort(ホワイトコンフォート)」に試乗。ライバルが相次いで新世代に移行するなか、Bセグメント唯一のディーゼル搭載車たる独自の存在感をあらためて確認した。
ホームへ戻る