クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

マツダ CX-8 試乗記・新型情報

マツダ CX-8 試乗記 マツダ CX-8 ニュース マツダ CX-8 画像・写真
  • 2022.4.1 試乗記

    マツダCX-8 25Tエクスクルーシブモード(FF/6AT)【試乗記】

    国産の主要ミニバンが続々とモデルチェンジされ、ファミリー層の需要も高まりそうな2022年。それに代わる選択肢となり得る“3列シートSUV”はどうなっているのか? 代表的なモデルのひとつ、「マツダCX-8」に試乗して確かめた。

  • 2022.1.14 自動車ニュース

    マツダが「CX-8」のエンジンラインナップを拡充

    マツダは2022年1月14日、「CX-8」の最上級グレード「エクスクルーシブモード」に2.5リッターガソリンモデルを追加するとともに、特別仕様車「ブラックトーンエディション」に2.5リッターガソリンターボモデルを追加し、予約受注を開始した。

  • 2021.10.27 デイリーコラム

    6気筒エンジン搭載車もデビュー マツダの近未来のSUV投入計画を読み解く

    マツダは2021年10月7日に2022年以降のクロスオーバーSUVの導入計画を明らかにした。独立系の小規模メーカーとして他社とは一線を画す味わいを特徴とするマツダ車だが、次世代モデルではどんな進化を遂げるのだろうか。

  • 2020.12.3 自動車ニュース

    マツダが3列シートのクロスオーバーモデル「CX-8」を改良 全方位的にアップデート

    マツダが3列シートのクロスオーバーモデル「CX-8」に一部改良を実施。2.2リッターディーゼルモデルを中心に走行性能を向上させたほか、上級グレードの内外装デザインも一部を変更。装備も拡充しており、コネクテッドサービスを新たに導入した。

  • 2020.12.3 自動車ニュース

    「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」にスポーティーな装いの「ブラックトーンエディション」登場

    マツダが「マツダ2」「マツダ6」「CX-5」「CX-8」の4車種に「ブラックトーンエディション」を設定。ブラックのドアミラーカバーやホイール、インテリアの赤いアクセントなどで、よりスポーティーなイメージを強調した特別仕様車となっている。

  • 2020.12.3 画像・写真

    マツダCX-8 XDエクスクルーシブモード

    マツダが、国内におけるSUV商品群のフラッグシップを担う「CX-8」を一部改良。特に最上級グレード「エクスクルーシブモード」については、より上質感を追求するべく内外装のデザインにも手を加えたという。魅力を増したCX-8の詳細な姿を、写真で紹介する。

  • 2020.12.3 画像・写真

    マツダ2/マツダ6/CX-5/CX-8ブラックトーンエディション

    マツダが「マツダ2」と「マツダ6セダン/ワゴン」「CX-5」「CX-8」に、ブラックとレッドのアクセントが目を引く「ブラックトーンエディション」を設定した。最近のマツダ車には見られなかった、スポーティーないでたちの特別仕様車を写真で紹介する。

  • 2020.5.28 自動車ニュース

    マツダの「マツダ2」「CX-5」「CX-8」に安全・快適装備が充実の特別仕様車「スマートエディション」登場

    マツダは2020年5月28日、5ドアハッチバック「マツダ2」とクロスオーバーSUV「CX-5」、3列シートクロスオーバーSUV「CX-8」に快適装備や安全装備を充実させた特別仕様車「スマートエディション」を設定し、販売を開始すると発表した。

  • 2020.4.3 自動車ニュース

    マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴

    マツダが、「マツダ2」「マツダ3」「マツダ6」「CX-3」「CX-30」「CX-5」「CX-8」「ロードスター」に「100周年特別記念車」を設定し、予約受注を開始した。マツダ初の乗用モデル「R360クーペ」をモチーフにしたカラーリングが特徴となっている。

  • 2020.3.30 試乗記

    マツダCX-8 XDプロアクティブSパッケージ(FF/6AT)【試乗記】

    さらなる高みを目指し、発売後も惜しみなく製品の改良を続けるというマツダ。その基本方針と車両の進化を確かめるべく、3列シートSUV「CX-8」の最新モデルに試乗した。販売の半数以上を占めるというディーゼルモデルの印象を報告する。

  • 2020.1.18 試乗記

    マツダCX-30(4WD/6AT)/CX-5(4WD/6AT)/CX-8(4WD/6AT)【試乗記】

    マツダのSUV=都会派のおしゃれSUV。当のマツダがこうしたイメージ戦略を敷いてきた以上、この認識は狙い通りなのだが、これが浸透しすぎてしまい、実はちょっと困っているらしい。クローズドコースでマツダSUVの隠れた(?)オフロード性能を試してみた。

  • 2019.10.25 画像・写真

    マツダ(その2)

    2019年9月20日に発売されたクロスオーバーモデル「CX-30」や、マツダの名を冠した車名で話題の「マツダ3」、そして一部改良で2列目/3列目シートの機能性を向上させた「CX-8」など、最新ラインナップが並んだマツダブースの展示車両とブースの様子を写真でリポート。

  • 2019.10.24 自動車ニュース

    マツダが「CX-8」を一部改良 3列シート車としての利便性や快適性が向上【東京モーターショー2019】

    マツダは2019年10月23日、3列シートクロスオーバーSUV「CX-8」の改良モデルを同年11月28日に発売すると発表した。同車は第46回東京モーターショー2019で初公開されている。

  • 2019.5.23 動画ギャラリー

    マツダCX-8 25T Lパッケージ

  • 2019.1.25 試乗記

    マツダCX-8 25T Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】

    「マツダCX-8」に追加された、2.5リッターダウンサイジングターボエンジン搭載の新グレード「25T」。新エンジンの出来栄えを確かめるべく試乗に臨んだのだが、このクルマにはパワープラントとは別に気にかかる課題が潜んでいた。

  • 2018.10.26 エッセイ

    第531回:“商品改良”によって最新技術を惜しみなく投入
    改良型「マツダCX-5/CX-8」にチョイ乗りリポート

    2018年10月に相次いで改良を受けたマツダのSUV「CX-5」と「CX-8」。国内のマツダ車としては久しぶりにラインナップされたガソリンターボエンジンや、進化した車両運動統合制御技術の仕上がりを、クローズドコースでテストした。

  • 2018.10.25 自動車ニュース

    マツダ、「CX-8」にガソリンモデルを追加設定

    マツダは「CX-8」の一部改良モデルを、2018年11月29日に発売する。今回の改良では、パワーユニットにガソリンエンジンを追加設定したほか、車両運動制御技術「G-ベクタリングコントロール」を進化させた「G-ベクタリングコントロール プラス」を全車に標準装備した。

  • 2018.6.14 自動車ニュース

    マツダ、3列シートSUV「CX-8」に7人乗り本革仕様を追加

    マツダが「CX-8」に7人乗りの本革仕様を追加。これまで、ナッパレザーシートを装備した「XD Lパッケージ」には、6人乗り仕様のみが用意されていた。今回の追加設定により、CX-8はすべてのグレードで6人乗りと7人乗りのいずれかを選択可能となる。

  • 2018.4.10 エッセイ

    第85回:日産はカーマニアを切り捨ててる?

    清水草一の話題の連載。第85回は「日産はカーマニアを切り捨ててる?」。元日産のチーフクリエイティブオフィサー・中村史郎氏のインタビューに際し、いちカーマニアとして筆者は何を思うのか!? クルマ好きが“良し”とするデザインとは?    

  • 2018.3.1 試乗記

    マツダCX-8 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】

    マツダのSUVファミリーに、3列シートを持つ最上級モデル「CX-8」が登場。ミニバンでは得られない、このクルマならではの持ち味とは何か。トップグレードの4WD車に試乗して確かめた。

webCG MoviesYouTube公式
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。