クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

コロナ禍に揺れるモーターショー この先どうなっていく?

2021.01.08 デイリーコラム

東京モーターショーは大丈夫……か?

2021年1月の東京オートサロンが中止になってしまいました。昨年に続き3月のジュネーブモーターショーも中止になりました。すべてやむなしであります。

ただ、秋の東京モーターショーは開催されます。なぜって、東京オリンピックが開催されるんですから! それより後の東京モーターショーが開催されないはずがない! インポーターの出展はゼロだろうけど、まあいいじゃないですか国内のお祭りで!

私のシナリオではこうなってます。

「今年6月、新型コロナウイルス感染症は、ワクチンによって急速に終息に向かい、開催が危ぶまれた東京オリンピックは、薄氷を踏むように挙行され、全世界から喝采を浴びる」

私は昨年春の延期決定の段階で、「オリンピックは2021年夏、薄氷を踏むように開催される」と予想しているのです! それがズバリ的中する予定になってます! よって東京モーターショーの開催は確実です! 私が保証します! ダメだったらどうするかって? うーん、土下座します! すみませんでした!

話を戻しますが、オートサロンについては、入場無料のバーチャルオートサロンをオンライン開催するとのことです。これはもう仕方ないです。バーチャルモーターショーは昨年のジュネーブモーターショーでも実績がありますし、今年のオートサロンは、日本でのバーチャルモーターショーの先駆けとして、ステキな成功例となることを期待します。

2021年1月15日~17日の日程で開催予定だった東京オートサロン2021は、開幕3週間前の2020年12月23日に中止が決定。業界の関係者も、多くがその急展開に驚かされた。
2021年1月15日~17日の日程で開催予定だった東京オートサロン2021は、開幕3週間前の2020年12月23日に中止が決定。業界の関係者も、多くがその急展開に驚かされた。拡大
2011年の第42回以降、東京モーターショーの会場となっている東京ビッグサイト(東京国際展示場)。今年は無事、開催されるのかどうか……。
2011年の第42回以降、東京モーターショーの会場となっている東京ビッグサイト(東京国際展示場)。今年は無事、開催されるのかどうか……。拡大

バーチャルとリアルの併用でいこう

もともと私は、モーターショーというものがあまり好きではありません。なぜって、モーターショーは基本的に見るだけだから。クルマは見て、乗って、できれば買ってナンボだと思うのです。見るだけにせよ、せめて自然光の下で見たい。故・前澤義雄氏(元日産チーフデザイナー)もおっしゃっていました。「オンナとクルマは自然光の下で見ろ」と。

モーターショーで見るクルマは、キャバクラで見るキャバ嬢みたいなもので、真実の姿ではない! それを見るならバーチャルでヨシ! 夢マボロシなんだから。

いやもちろん、お祭りとしては現場じゃないと盛り上がりませんが、私は古戦場とか山城とか、誰もいないところに行くのが好きなタイプで、お祭りのような人がたくさん集まるイベントがそもそも苦手なので、バーチャルショーは大歓迎なのです。

東京モーターショーも、個人的にはバーチャルで可であります。なにせあの“バカ混み”が耐えられない。あんなに狂ったように混んでるのに、「入場者数の減少に歯止めをかけねば!」とかって本気か!? と思ってました。本音では。

いやもちろん東京モーターショーも、日本の自動車業界にとって大切なお祭りですから、リアルで開催されて多数の入場者を集めてほしいなァとは思いますが、同時にバーチャルでも見られるようにしていただけたら幸いです。古戦場から見ますから。つーかバーチャルも間違いなくやるでしょう。それが時代の流れだから。

今後のモーターショーは、リアルとバーチャルの2本立てがアタリマエになるでしょう。お祭りが好きな人はリアルに入場して、私みたいな古戦場好きはバーチャルで楽しむ。古戦場好きがリアル会場からいなくなれば、そのぶん混雑も緩和されるので一石二鳥! バーチャルでも広告収入を稼ぐことはできるので、たぶん収益的にも問題なし。八方丸くおさまって万々歳! だといいな。

(文=清水草一/写真=webCG/編集=関 顕也)

東京モーターショー2019における、トヨタブースでの光景。この“密”状態を考えると、コロナ問題が収束することなしに、リアルワールドでの開催は難しいように思える。
東京モーターショー2019における、トヨタブースでの光景。この“密”状態を考えると、コロナ問題が収束することなしに、リアルワールドでの開催は難しいように思える。拡大
こちらは2019年に開催された「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」でのひとこま。毎年5月の恒例イベントとなっていた同展も、2020年は延期から中止に。現時点で2021年5月は開催予定となっているが、状況次第では昨年同様の展開になりかねない。
こちらは2019年に開催された「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」でのひとこま。毎年5月の恒例イベントとなっていた同展も、2020年は延期から中止に。現時点で2021年5月は開催予定となっているが、状況次第では昨年同様の展開になりかねない。拡大
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。

関連キーワード

webCGの最新記事の通知を受け取りませんか?

詳しくはこちら

表示されたお知らせの「許可」または「はい」ボタンを押してください。