トヨタが「プリウス」「プリウスPHV」を一部改良 プリウスには特別仕様車も設定

2021.06.03 自動車ニュース
トヨタ・プリウスAプレミアム
トヨタ・プリウスAプレミアム拡大

トヨタ自動車は2021年6月3日、「プリウス」および「プリウスPHV」を一部改良するとともに、プリウスに特別仕様車「S“ツーリングセレクション・ブラックエディション”」と「A“ツーリングセレクション・ブラックエディション”」を設定し、販売を開始した。

「プリウスA」のインテリア。8インチのディスプレイオーディオが標準装備となった。
「プリウスA」のインテリア。8インチのディスプレイオーディオが標準装備となった。拡大
プリウスS“ツーリングセレクション・ブラックエディション”
プリウスS“ツーリングセレクション・ブラックエディション”拡大
センタークラスターやインパネのオーナメント部分にダーク基調の加飾が施される。
センタークラスターやインパネのオーナメント部分にダーク基調の加飾が施される。拡大
 
トヨタが「プリウス」「プリウスPHV」を一部改良 プリウスには特別仕様車も設定の画像拡大

今回の改良ではプリウスの「E」グレードを除く全車に8インチディスプレイオーディオを標準装備。プリウスの「A」「A“ツーリングセレクション”」とプリウスPHVの「A」「Aプレミアム」には「ナノイー」も標準装備とした。さらにプリウスには、外板色に「ブラキッシュアゲハガラスフレーク」を採用している。

価格はプリウスが259万7000円~364万円で、プリウスPHVが338万3000円~401万円。

プリウスの特別仕様車S“ツーリングセレクション・ブラックエディション”とA“ツーリングセレクション・ブラックエディション”は、それぞれ「S“ツーリングセレクション”」と「A“ツーリングセレクション”」がベース。

外装にはブラック加飾を施した17インチアルミホイールや、Bi-Beam LEDヘッドランプを装備したほか、内装にはセンタークラスターとインパネのオーナメントやサイドレジスターベゼルなどにダーク基調の加飾を採用。アルミペダルも特別装備する。

ボディーカラーは特別色「プレシャスブラックパール」に加えて、2タイプのツートンを含めた全6色を設定した。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • S“ツーリングセレクション・ブラックエディション”:294万7000円(FF車)/314万5000円(4WD車)
  • A“ツーリングセレクション・ブラックエディション”:321万6000円(FF車)/341万4000円(4WD車)

(webCG)

関連キーワード:
プリウス, プリウスPHV, トヨタ, 自動車ニュース