「日産ノート」の特別仕様車「エアリーグレーエディション」が登場

2021.11.04 自動車ニュース
日産ノートXエアリーグレーエディション
日産ノートXエアリーグレーエディション拡大

日産自動車は2021年11月4日、コンパクトカー「ノート」に特別仕様車「Airy Gray Edition(エアリーグレーエディション)」を設定し、同日、販売を開始した。

 
「日産ノート」の特別仕様車「エアリーグレーエディション」が登場の画像拡大
 
「日産ノート」の特別仕様車「エアリーグレーエディション」が登場の画像拡大
 
「日産ノート」の特別仕様車「エアリーグレーエディション」が登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、ノートの上級グレード「X/X FOUR」をベースに、新しい内装色の「エアリーグレー」を採用するとともに、通常はオプション扱いの各種装備を標準で採用したモデルである。

車内については、シート、インストゥルメントパネル、センターアームレスト、フロントドアトリムクロス、アームレスト、シートベルトなどをエアリーグレーとすることで、明るく開放的な雰囲気を表現。また以下の安全装備や、予防安全・運転支援システム、インフォテインメントシステムを標準で備えている。

  • インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付き)
  • インテリジェントルームミラー
  • BSW(後側方車両検知警報)
  • インテリジェントBSI(後側方衝突防止支援システム)
  • RCTA(後退時車両検知警報)
  • プロパイロット(ナビリンク機能付き)
  • NissanConnectナビゲーションシステム

価格は以下の通り、ともにベースモデルより44万2200円高となっている。

  • Xエアリーグレーエディション:262万9000円
  • X FOURエアリーグレーエディション:288万7500円

(webCG)

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース