累計販売5000万台を記念 特別なカラーをまとう「トヨタ・カローラ」発売

2021.11.15 自動車ニュース
トヨタ・カローラ スポーツ ハイブリッドG“スタイル50ミリオンエディション”
トヨタ・カローラ スポーツ ハイブリッドG“スタイル50ミリオンエディション”拡大

トヨタ自動車は2021年11月15日、「カローラ」および「カローラ ツーリング」の特別仕様車「ハイブリッドW×B “50ミリオンエディション”」と、「カローラ スポーツ」の特別仕様車「ハイブリッドG“スタイル50ミリオンエディション”」を発売した。

カローラ ハイブリッドW×B “50ミリオンエディション”(ボディーカラーはスレートグレーメタリック)
カローラ ハイブリッドW×B “50ミリオンエディション”(ボディーカラーはスレートグレーメタリック)拡大
カローラ ツーリング ハイブリッドW×B “50ミリオンエディション”(ブラックマイカ×アーミーロックメタリック)
カローラ ツーリング ハイブリッドW×B “50ミリオンエディション”(ブラックマイカ×アーミーロックメタリック)拡大
カローラ スポーツ ハイブリッドG“スタイル50ミリオンエディション”(アティチュードブラックマイカ×プレシャスメタル)
カローラ スポーツ ハイブリッドG“スタイル50ミリオンエディション”(アティチュードブラックマイカ×プレシャスメタル)拡大
各車、9インチのディスプレイオーディオが標準装備される。
各車、9インチのディスプレイオーディオが標準装備される。拡大
フロントフェンダー部の“50 Million Edition”専用ロゴデカール。
フロントフェンダー部の“50 Million Edition”専用ロゴデカール。拡大

今回の特別仕様車は、カローラシリーズのグローバル累計販売5000万台を記念して設定されたモデル。カローラおよびカローラ ツーリングの「ハイブリッドW×B」と、カローラ スポーツの「ハイブリッドG」がベースとなっている。

全モデル共通の主な特別装備は以下の通り。

  • スレートグレーメタリック、アーミーロックメタリック、プレシャスメタルなどのボディーカラーを新設定。アルミホイールはマットブラック塗装。
  • フロントフェンダー左右に貼られた“50 Million Edition”専用ロゴデカール
  • ドライバーと周辺にたまっている静電気をボディー全体に分散させて帯電量を軽減し、安定した車両挙動に貢献するという「除電スタビライジングプラスシート」(運転席)
  • 9インチディスプレイオーディオ、ブラインドスポットモニター+パーキングサポートブレーキ (後方接近車両)

価格は、カローラ ハイブリッドW×B “50ミリオンエディション”が283万5000円(FF車)と303万3000円(4WD車)、カローラ ツーリング ハイブリッドW×B “50ミリオンエディション”が288万4500円(FF車)と308万2500円(4WD車)、カローラ スポーツ ハイブリッドG“スタイル50ミリオンエディション”は283万円(FF車)。

(webCG)

関連キーワード:
カローラ, カローラ スポーツ, カローラ ツーリング, トヨタ, 自動車ニュース