プジョー、限定車「207アーバンムーブ」を発売

2012.01.19 自動車ニュース

プジョー、特別限定車「207アーバンムーブ」を発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは2012年1月19日、プジョーのコンパクトモデル「207」シリーズに「207 Urban Move(アーバンムーブ)」を限定230台設定(ハッチバック150台、SW 80台)し、1月21に発売すると発表した。

今回の限定車「207アーバンムーブ」は、「207」および「207SW」のエントリーグレード「Style」をベースに、内外装と装備の充実を図った限定モデルだ。

エクステリアは、ベースモデル「Style」の15インチスチールホイール+カバーを、16インチアロイホイールにグレードアップ。インテリアには、レッド×ブラックのコンビネーションシートやレッドのシートベルトを採用する。装備面では、スーパーティンテッド・リアサイド&リアガラス、左右独立調整式オートエアコン、バックソナー、オートライト&オートワイパー、自動防眩(ぼうげん)式ルームミラー、照明付バニティーミラーが特別装備される。

同モデルに搭載されるエンジンは、1.6リッター直4DOHCで、組み合わされるトランスミッションは4段AT。右ハンドル仕様のみ。ボディーカラーは、ビアンカ・ホワイト、アルミナム・グレー、トリウム・グレー、オブシディアン・ブラック、アデン・レッドの、全5色が用意される。

価格は、「207アーバンムーブ」が204万円。「207SWアーバンムーブ」は230万円。

(webCG)

写真は、ベースモデルの「プジョー207 Style」。
写真は、ベースモデルの「プジョー207 Style」。 拡大

関連キーワード:
207, プジョー, 207シリーズ, 自動車ニュース

プジョー 207 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー3008 GT BlueHDi(FF/8AT)/リフターGT(FF/8AT)【試乗記】 2021.4.27 試乗記 国内外で販売好調が伝えられているプジョーだが、その秘密は一体どこにあるのだろうか。ミドルサイズSUV「3008」とマルチパーパスビークル「リフター」の最新モデルに試乗し、快進撃の理由を考えてみた。
  • プジョー308 2021.3.18 画像・写真 プジョーの基幹車種であるハッチバック「308」がフルモデルチェンジ。3代目となる新型が、2021年3月18日にデビューした。新エンブレムが装着されたエクステリアや直線的なデザインのインテリアを、写真で紹介する。
  • プラグインハイブリッドもラインナップ 新型「プジョー308」がデビュー 2021.3.18 自動車ニュース ステランティスは2021年3月18日、プジョーブランドの基幹車種「308」の新型を発表した。7年半ぶりのフルモデルチェンジとなる3代目には、ガソリン車やディーゼル車に加え、プラグインハイブリッド車もラインナップされる。
  • 「C5 X」で久々に復活! シトロエンの上級モデルに宿る前衛の魂 2021.4.26 デイリーコラム シトロエンから久々のラージサルーン「C5 X」が登場! 話題騒然のニューモデルに、どれほどシトロエンらしさは宿っているのか? 間もなく復活するラージセグメントの“ダブルシェブロン”に、「トラクシオン アヴァン」や「DS」「CX」などの面影を探る。
  • プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.20 試乗記 プジョーの人気SUV「3008」にプラグインハイブリッドモデルの「GTハイブリッド4」が登場。プジョー史上最強をうたう最高出力300PS、最大トルク520N・mの電動4WDパワートレインの仕上がりを試してみた。
ホームへ戻る