オペル・ベクトラワゴン(5AT)【海外試乗記】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • オペル・アストラワゴン・スポーツ(4AT)【試乗記】 2002.7.27 試乗記 オペル・アストラワゴン スポーツ(4AT)
    ……284.0万円

    オペルのミドルクラス「アストラワゴン」に、2.2リッター直4と専用サスペンションを搭載した「スポーツ」が追加された。乗ってみて「いい意味で驚いた」という、webCG大川悠エグゼクティブディレクターのインプレッション。


  • オペル・オメガワゴン スポーツ(4AT)【試乗記】 2002.8.7 試乗記 オペル・オメガワゴン スポーツ(4AT)
    ……429.0万円

    オペルのフラッグシップ「オメガ」。日本での2002年モデルは、17インチタイヤにスポーツサスを組み合わせた「オメガワゴン スポーツ」のみがラインナップされる。フロントグリルが新しい大型ワゴンに、webCG記者が試乗した。


  • オペル・シグナム3.2(5AT)【ブリーフテスト】 2004.3.20 試乗記 ……433.5万円
    総合評価……★★★★

    「オペル・ベクトラセダン」のホイールベースを130mm延長して後席の居住スペースにあてた、ベクトラシリーズのトップグレード「シグナム」。ハッチバックのユニークなラクシャリーカーに、自動車ジャーナリストの笹目二朗が乗った。


  • オペル・シグナム2.2(5AT)/シグナム3.2(5AT)【試乗記】 2003.12.10 試乗記 オペル・シグナム2.2(5AT)/シグナム3.2(5AT)
    ……355.0/422.0万円

    「ベクトラ」のホイールベースを130mm延ばし、ゆとりある後席がジマンの「オペル/シグナム」。自動車ジャーナリストの生方聡が、千葉県で開かれたプレス向け試乗会で乗った。オペルの新しいフラッグシップはどうなのか?


  • アウディA1スポーツバック40 TFSIエディション1(FF/6AT)【海外試乗記】 2019.11.9 試乗記 新しくなった「アウディA1スポーツバック」の走りを試すべく本国ドイツへ出向いたところ、そこで待ち受けていたのは“日本未導入”の「40 TFSI」。やや複雑な心持ちで試乗に臨んだのだが、実際には、このグレードこそ新型A1のキャラクターを最もよく表したモデルだった。
ホームへ戻る