アルカンターラシートのトヨタ・ハリアー発売』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタC-HR【試乗記】 2017.1.27 試乗記 “新しいクルマづくり”こと「TNGA」が採り入れられた、新世代商品の第2弾モデルとなる「トヨタC-HR」。世界的に成長を続けるコンパクトSUV市場での巻き返しを図って投入された、ニューモデルの実力を測る。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • トヨタC-HR 2016.9.28 画像・写真 欧州トヨタがパリモーターショー2016(プレスデー:2016年9月29日~9月30日、一般公開日:10月1日~10月16日)で公開を予定している新型SUV「C-HR」の詳細を発表。また同車の日本仕様の詳細も公開された。その姿を画像で紹介する。
  • 「トヨタC-HR」に特別仕様車“LEDエディション”登場 2017.11.2 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年11月2日、コンパクトSUV「C-HR」に特別仕様車“LEDエディション”を設定し、販売を開始した。すべての光源をLED化した大型ヘッドランプを特別装備したほか、リアコンビランプもLED化している。
  • 三菱がコンパクトSUV「RVR」を改良 「ダイナミックシールド」を用いたフロントフェイスを採用 2019.8.22 自動車ニュース 三菱自動車は2019年8月22日、コンパクトSUV「RVR」のフロントおよびリアデザインを変更するとともに一部改良を施し、同日、販売を開始した。三菱のフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を用いた顔つきが特徴である。
ホームへ戻る