ハーレーダビッドソン・ロードキングスペシャル(MR/6MT)【レビュー】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ハーレーダビッドソン・ローライダーS 2019.8.28 画像・写真 ハーレーダビッドソンのラインナップに、豪快な走りが身上の「ローライダーS」が復活。大排気量の「ミルウォーキーエイト114」エンジンと、よりアグレッシブに調律されたサスペンション、各部がブラックアウトされたスタイリングが特徴の新型を、写真で紹介する。
  • ハーレーダビッドソン・ローライダーS(MR/6MT)【レビュー】 2019.12.19 試乗記 ハーレーダビッドソンのラインナップに、走りのよさが身上の「ローライダーS」がカムバック。怪力Vツインの「ミルウォーキーエイト114」を搭載し、足まわりもスポーティーに仕立てられたニューモデルは、“大人の不良”にふさわしい一台に仕上がっていた。
  • ハーレーダビッドソン 2019年モデル合同試乗会【試乗記】 2018.11.12 試乗記 ハーレーダビッドソンがラインナップする33機種(!)もの現行モデルの中から、「フォーティーエイト」「スポーツグライド」「ロードグライドスペシャル」に試乗。サイズもライドフィールも異なる3台の走りに、新時代へ向けたハーレーの挑戦を感じた。
  • ハーレーダビッドソンから「ローライダーS」登場 黒が特徴のアグレッシブなニューモデル 2019.8.22 自動車ニュース ハーレーダビッドソンからニューモデル「ローライダーS」が登場。ソフテイルファミリーに属する国内11番目のモデルで、パワフルで俊敏性の高い走りのキャラクターと、各部がブラックアウトされたデザインが特徴となっている。
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICクーペ(4WD/9AT)【試乗記】 2020.1.22 試乗記 マイナーチェンジによって内外装やパワートレインがアップデートされた、メルセデスのDセグメントSUV「GLC」。最高出力194PS、最大トルク400N・mの2リッター直4ディーゼルターボを搭載する「GLC220d 4MATICクーペ」を連れ出し、その進化を確かめた。
ホームへ戻る