英モーガンの日本輸入代理店が発足記念イベントを開催』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • モーガン4/4 2018.5.23 画像・写真 1936年のデビュー以来、戦争による中断をはさんで今もなお造られ続ける「モーガン4/4」。トネリコのボディーフレームに“手叩き”のボンネットなど、職人の手によるクルマづくりを今日に伝えるクラシカルなスポーツカーの姿を紹介する。
  • モーガン・ロードスター(FR/6MT)【試乗記】 2019.3.8 試乗記 古式ゆかしき“クルマづくり”を今日も守り続ける英国のスポーツカーメーカー、モーガン。そのラインナップの中でも、3.7リッターV6エンジンを搭載したホットモデル「ロードスター」に試乗。富士山麓でのドライブを楽しみつつ、良き時代に思いをはせた。
  • 「MORGAN CARS JAPAN INTRODUCING」の会場から 2018.5.23 画像・写真 モーガンの正規輸入代理店「モーガンカーズ・ジャパン」が発足。その記念イベント「MORGAN CARS JAPAN INTRODUCING」が、東京の明治記念館で催された。ブランドの歴史や魅力などが紹介されたそのイベントを、写真でリポートする。
  • 「シロン」が量産車最速の490.48km/hをマーク!
    ブガッティがスピードを追求する歴史的必然
    2019.9.18 デイリーコラム 2019年9月にブガッティのハイパースポーツ「シロン」が、量産ロードカーでは史上最速となる490.48km/hをマークした。同社がスピードへの並々ならぬこだわりを見せる理由を、創立以来の歩みから読み解く。
  • モーガン4/4(FR/5MT)【試乗記】 2018.8.9 試乗記 戦前のクルマづくりを今日に伝える英モーガンのスポーツカー「4/4」。1936年に誕生した“新車で買えるクラシックカー”は、のぞき込んでも乗ってみても、現代のクルマとは似るところがなく、付き合うほどに発見のある興味のつきない一台だった。
ホームへ戻る